健康作りに関して思う事
頻繁に更新していますので 再読込み(更新)して下さい。
メインページに戻す

2017.9.16
甚深アソーギが オステオカルシン や テロメア に働き老化を遅らせ長寿に!

長寿や若返りのテレビ番組で骨ホルモンのオステオカルシンやテロメアが取り上げられました。

○オステオカルシン
骨の中の骨髄に様々な臓器に働くオステオカルシン(骨ホルモン)という酵素があって、膵臓を刺激して糖尿病を改善させる働きなどがあるそうです。



・NHK ガッテン! 血糖値を大きく下げる骨ホルモンSP PART1SP PART2SP PART3
(このサイトを提供する糖尿病治療療法を勧めるものではありません)

糖尿病の方はオステオカルシンが低いそうですが、骨に体重の倍以上の衝撃を与えるとオステオカルシン濃度が上昇して糖尿病が改善できるそうです。
その骨に衝撃を与える方法として「かかと(踵)落とし」と呼ぶ簡単な方法があるそうです。1日に30回以上かかと落としをするよう勧められています。



私も血糖値が高めなので試しに1日60回程度のかかと落としを続けてみました。
試す前は自分の感覚では2.0ng/ml程度でしたが、続けると1日で0.5程度上昇できるように感じ取れました。ガッテンでは1週間で0.5でしたので5倍以上の速さで正常値7.0に到達して血糖値やHbA1cを下げる効果が得られると感じ取れます。
この効果も甚深アソーギによるものと確信しています。経過が楽しみです。

またオステオカルシンにはその他の臓器の働きを活性化させるそうです。
・皮膚;骨芽細胞がコラーゲンを作り皮膚を再生 ・脳;記憶や認知機能が向上 ・肝臓;肝機能を向上 ・心臓;動脈硬化を防ぐ ・小腸;栄養吸収を促進 精巣;男性ホルモンを増やし生殖能力を高める 腎臓;腎機能の向上(健康備忘録twitterより)

○テロメア(命の回数券)
健康長寿の鍵として細胞の染色体の両端にあるテロメアがあると紹介されています。

・NHK クローズアップ現代+ 「生命の不思議“テロメア” 健康寿命はのばせる!」 20170516

加齢と共に細胞分裂を繰り返すとテロメアは消費されて短くなり、分裂が鈍って老化するそうです。



年齢の割りにテロメアが長い人と短い人の差はストレスの多少だそうです。
心配性の人は短目になるそうです。
動画から長目の人と短目の人の写真が紹介されていましたのでチェックしてみました。
すると長目の人々は正常値の5カウントなのに、短目の人々のオキシトシン濃度は1カウント ある事が指テストで判別できたのです。

テロメアが短くなると染色体が不安定になり、遺伝子の変異が起こり癌になり易くなるそうです。
また脳機能が衰え海馬が萎縮して認知症になる恐れがあるようです。
テロメアが短小化すると皮膚のコラーゲンの再生が鈍くなりシワやたるみを作ってしまうようです。

テロメアを伸ばす方法としてテロメラーゼの摂取や瞑想による心を鎮める方法などが紹介されています。
ところがサーチュイン遺伝子をONにすればテロメアを伸ばす効果が期待できるようなのです。

・老化防止に!寿命に関係するテロメアを伸ばすためにすべきこと テロメアとサーチュイン遺伝子

結局甚深アソーギがあればオステオカルシンが少ない人でも「かかと落とし」を続ければ早期に正常値を維持できるようになり、18時間以上の絶食だけでサーチュイン遺伝子をONにできてテロメアも伸ばせると期待できる訳です。
これらの効果が心身の健康老化防止長寿に繋がると言えそうです。

甚深アソーギにはまだ分からない効能が秘められているようです!


2017.8.20
サーチュイン遺伝子をONにしてから3ヶ月!

お陰様で血圧・血糖値・頭皮・鼻・足の指先循環などの不調は改善して、健康に過ごせるようになり、大変幸せです。
何となく体の芯が生まれ変わっているような感じがします。今後が楽しみです。

また62才の家内の顔の肌もツヤツヤ若返っているように見えます。
娘が家内の変化を口にしています。喜んでいます

そう言えば先日テレビ番組で金さん銀さんやお子さん方が紹介されていました。
咄嗟にオキシトシン濃度やサーチュイン遺伝子をチェックしてしまいました。
すると皆さんオキシトシン濃度は5カウントの正常値で、サーチュイン遺伝子はONである事が分かりました。
90才以上なのに血管年齢が70才前後だそうです。

お客様の中には、社会での新たな展開に目覚めたり、新たな感覚が甦ったなどの報告もあります。
サーチュイン遺伝子をONに出来た仲間の皆さん!エージングを活かして社会で頑張りましょう!


2017.7.20
サーチュイン遺伝子をONにしてから2ヶ月!

私がサーチュイン遺伝子をONにしてから2ヶ月が経ちました。
毎朝の快適な排便に感謝しています。少なくともこの十年で、こんな快調はありませんでした。

その他では、鼻詰まり・鼻水の苦痛が長くあったのですが、甚深トーゴーや甚深アソーギの出現と共に改善しておりました。ところがサーチュイン遺伝子ONの後から再発して戸惑ってしまいましがた、鼻器官の組織の再生反応とのヒラメキを得て経過を楽しんでいました。そして2ヶ月後の最近ではすっかり改善して、すっきりとした鼻の調子で過ごせています。組織の根本的な再生が成されたものと喜んでいます。

またサーチュイン遺伝子がONになってから頭皮のイボの凸凹の程度が弱くなって来ているのです。こんな事初めてなので驚き喜んでいます。

家内はまだ変化を感じてくれていませんが、私から見ると首筋に出るシワが少し減ったように感じています。

サーチュイン遺伝子がONになると、長寿や老化を遅らせる効能が期待できると記されています。
その背景では神経系の維持による脳障害や、血管系の維持による動脈硬化を遅らせるなどの効果があるようです。その結果、認知症、心不全、肺疾患、腸疾患、糖尿病、肥満など予防する可能性もあるようで、それが長寿に繋がるのかも知れません。

確かに105才で亡くなられた日野原先生や御長寿の方々の画像を見ると、サーチュイン遺伝子がONの方が多くいらっしゃるのです。

軟部組織の再生には半年を要すると言われますので、こらからの変化も楽しみたいです。

そして甚深アソーギをご購入のお客様も続々とサーチュイン遺伝子をONにして下さっています。
お若いお客様にはまだ不要な効能と言えますが、ご両親にはONになって戴きたいものです。
甚深アソーギをご注文戴ければ、甚深5グッズを1セットお譲りしようと思います。


2017.6.21
サーチュイン遺伝子をONにしてから1ヶ月!

私が絶食をしてサーチュイン遺伝子をONにしてから1ヶ月が経ちました。
私の場合、一番はっきりと現れた改善点は排便がスムーズになった事です。

以前は排便が大夫楽になってはいたものの、最初が固めで辛かったのですが、この1ヶ月は毎日グーッと催してスーッと排泄できるように変われたのです。まだ1ヶ月ですが私にとってはとても嬉しい変化です。

サーチュイン遺伝子がONになると細胞内のミトコンドリアが活性化して、細胞が若返るような効果が期待できるそうです。
気のせいか腸内の内壁細胞が少しずつ若返って、腸内環境が改善して排便が改善したのではないかと解釈しています。

まだ血液検査の結果や禿げた頭髪などに変化はありませんが、母親譲りのイボ体質で頭皮などにイボが多くできているのですが、それらがやや縮小しているように感じています。
こらからの全身の細胞の再生ドラマの展開が楽しみでなりません。

尚、東豊教授はとても敏感な体質でいらっしゃって、食害に侵されるとすぐに不調を発症されるのです。最近は甚深5グッズで無害化できない品は激減したのですが、希にワインや果物などに信じられないような何千カウントの害があって、それを食べてしまって被害を訴える事件が増えて来て悩まれていました。そこで先生も食害の有無だけでなく、害の強さが何カウントか感知して戴く訓練をして戴いた結果、次第に食害の強さを的中されるように習得されたのです。
そんな折りに先生もサーチュイン遺伝子をONにされました。
するとこの1ヶ月間に被害の不調を訴えられる事が無かったのです。それどころか以前に何千カウント有害だと判定されたワインなどの食品を敢えて摂って、体に不調が出るか反射を試されたそうです。すると以前の不調がほとんど出なかったそうなのです。
つまり強い被害があってもサーチュイン遺伝子ON後は不調を発しない耐久性のある体質に変われたのかも知れません。
先生は大変喜ばれていますが、まだ1ヶ月ですから、今後の経過報告をお待ちしたいと思います。

サーチュイン遺伝子ONと共に、甚深アソーギとの健康管理システムが働いた事により、ヒラメキでは様々な効果を感じ取れていますが、実感できていませんので今後の宿題とさせて戴きます。


2017.5.24
18時間絶食で続々とりサーチュイン遺伝子がONに!

甚深アソーギのユーザー様に「たった1回の18時間絶食で長寿若返りサーチュイン遺伝子がONになりますよ」とお知らせしました。
するとユーザー様方は早速お試しになられて、18時間後のお顔の写真を送られて来ました。
そして皆さんの写真を私の指テストの感覚でサーチュイン遺伝子がONになっているか、まだOFFかをチェックさせて戴きました。
すると皆さん遺伝子が「ON」になられたのです。
本当におめでとうございますとお伝えしました。

右の画像は、NHKのサイエンスZEROがサーチュイン遺伝子を取り上げた番組のYouYube動画から切り取った猿の画像です。
左の猿は25%カロリー制限した量の餌で育った猿で、サーチュイン遺伝子がONなのだそうです。
右の猿は普通の量の餌で育てられた猿だそうです。
どちらの猿も年は同じなのに、左の猿は毛並みや顔が若いのに対して、右の猿は毛は抜けて皺が目立ちます。

そこで私の指テストでの判定は正しいか否かを、左右の猿を見てチェックしてみました。
するとサーチュイン遺伝子がOFFの右の猿を見ると指テストで指が立たず、ONの猿を見ると指が立ちました。
猿でもサーチュイン遺伝子のON−OFFが計れたと共に、指テストの判定は正解だったのです。

動画ではその他にサーチュイン遺伝子がONの場合に期待される効果が以下のように沢山紹介されていました。



サーチュイン遺伝子がONになられたお客様。どうか共に今後の効果を楽しみましょう。


2017.5.19
甚深アソーギの効能で長寿若返りサーチュイン遺伝子を容易に活性化!

5月16日の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 [最新!老化ストップSP]」で食後の血中に増えた血糖を吸収して血糖値上昇を防いでしまう「高血糖ストップ遺伝子(サーチュイン遺伝子)の存在」が紹介されました。



そこで指テストでサーチュイン遺伝子の活性化されたONの状態か、働いていないOFFの状態かを判別できないか試してみました。
「サーチュイン遺伝子」を検索すると長寿や若返りの働きがあると書かれています。
そこで御長寿の方々の画像や、八千草薫さんや岸惠子さんのような高齢でもお綺麗な女優さんの画像をチェックしてみると、いずれもサーチュイン遺伝子がONで活性化されている判定が得られました。私や家族や多くの人はOFFだったのです。

また番組ではサーチュイン遺伝子が活性化されていると、血糖値の上昇が起こらない効能がある事が紹介されました。
番組では毎日朝食抜きで午前は授業と午後は稽古の生活を送る大学相撲部の部員が紹介されました。
昼食と夕食には丼にちゃんこ鍋3杯に山盛りのご飯を2杯以上を食べる部員達の血糖値を計っていました。
その結果、食前の血糖値の平均値が110に対して、食後1時間後でもたった126で、2時間後は117程度に下がっていたそうです。


これは全員のサーチュイン遺伝子が活性化されていたからだと説明されていました。
この大学生達のサーチュイン遺伝子が活性化されている原因は、食事の取り方だそうです。
一般にサーチュイン遺伝子を活性化させる方法としては、数日間の断食で脳に餓えを体験させる方法のようです。
大学生の場合は12時の昼食と6時の夕飯の後、朝食を抜くので18時間程度の絶食を繰り返す毎日が餓えと同じ効果を与えてサーチュイン遺伝子を活性化させているのだそうです。

そこで大相撲の力士達をチェックしてみたら、幕内力士はサーチュイン遺伝子がOFFが多かったのですが、幕下力士にはONの人が多かったのです。厳しい幕下の時代は餓えからサーチュイン遺伝子が活性化されても、幕内になってやや生活が弛むとサーチュイン遺伝子は止まってしまうようです。

私も血糖値が高目ですが、糖抑制などの食事で薬に頼らなくても低目に抑えられています。しかしちょっと甘い成分が入ると1時間後には200近くに上がる事があり、「体質!」と諦めながら、体質改善できないか模索していました。
そこですぐに18時間絶食を行ってみました。
何日か行えばサーチュイン遺伝子がONになれるのではと期待して。先ず初日を体験しました。
夕飯を7時に摂り、翌日の昼飯を1時に摂ろうとしていたところ、17時間後の12時に指テストがONになったのです。
3食を元に戻したらすぐにOFFになってしまうのかと思い、翌日はいつもの3食に戻してみました。
しかしその後まだONのままで、夕食後1時間の血糖値も106で収まっているのです。

ヒラメキに頼り「このままONでいられますか?」と問うと「維持できる」と感じ取れたのです。
そこで「なぜ1日目でONになれたのですか?」と問うと「甚深アソーギの効能だ」と回答を得ました。
そう言えば甚深アソーギ登場の前に甚深5グッズに「若返り効能」を研磨材で転写したプロセスがありました。
この若返りの効能は実感できずに居ましたが、甚深アソーギの効能のお陰で、たった1回だけ18時間絶食すれば、サーチュイン遺伝子活性化し続ける事ができるようになった訳です。
甚深5グッズの元での甚深アソーギが無ければ、毎食25%のカロリー削減を続けるか、7日の断食をしなければサーチュイン遺伝子を活性化できないようです。

甚深アソーギのユーザー様。どうか18時間の絶食を試みて下さい。ただし真水は飲んで構いません。お茶はダメです。
できれば絶食後のお顔かお体のどこかを撮った画像を写メして戴ければ、サーチュイン遺伝子がONになり活性化されたか否かを判定させて戴けます。是非ご利用下さい。
そしてサーチュイン遺伝子活性化の効能による変化を体感して戴けたら、その様子を教えて下さい。
また甚深5グッズをお持ちのお客様。高額ですが甚深アソーギを宜しくお願い致します。

サーチュイン遺伝子が活性化し続ければ長寿になれるか否かは分かりませんが、健康に天寿を全うさせて戴きましょう。


2017.4.30
ガンの予防に甚深5グッズで免疫力アップ!

ガンが3人に1人が罹ると言われています。化学療法や放射線療法で苦痛と闘いながら、結局は亡くなってしまう人が多いようです。

一方で私の指テストでガンの患部を撮影した画像を見ると、患部のガン組織を見ても反応が無い事に以前から疑問を持っていました。まるでセメントの様な無機物に見えるのですが、周囲の組織を見るとガン反応を感じ取れていたのです。
どう言う事だろうとズーッと疑問に思っていました。

ところが先日頭にガーンと来る説に出逢ったのです。
「ガン腫瘍(しこり)は、実はカンジダ菌の攻撃から体を守る為に、免疫系が自体の細胞を増殖させて作る防御壁なのだ。」とイタリア人医師のシモンチーニが言っていたのです。 彼によると腫瘍は患部ではなく、カンジダ菌の集団と闘ってできた残骸だと言う事です。
それなら指テストで反応が無い事と合致します。

つまりガンを発生させているのは、免疫系が弱まりカンジダ菌ですら抑える機能が発揮できなくなっているからだそうです。
免疫系を弱める原因は飲食物の添加剤や化学農薬の被害、電磁波や薬剤被害によるストレスだと言っています。
従って腫瘍を摘出してもカンジダ菌は残るし、抗ガン剤や放射線を当てると一層免疫力が弱まって治癒とは逆方向を辿り、治療の後遺症と言える激痛や心身の衰弱で最期を迎えるそうです。
以前から日本でも近藤誠医師が「患者よ、がんと闘うな」「医原病」などの著書を出版されて、最近では「がんでも苦しまず長生きするには」YouYubeなどで医療の怖さを紹介されています。
シモンチーニ先生による対策は重曹の成分である重炭酸ナトリウムの純粋アルカリ液を患部に投与か洗浄して、カンジダ菌コロニー消退させる療法のようです。

それならストレス源を除いて免疫系を強められれば、重曹に頼らなくても自力でカンジダ菌を撃退してガンから治癒できる筈です。
そこで甚深5グッズ食害や環境害を無害化(やオキシトシン濃度の増大を)すれば、被害ストレスが激減して免疫力が上がりますので、ガンの予防や治療に繋がるです。 何でガンになってしまったのでしょう。食害や薬害、環境害、精神的ストレスに邪魔されて、強力な免疫力が働けなくなったからのようです。それなら被害ストレスだけでも激減できれば、自前の免疫力だけでガンの進行を止めて改善させる力があるのではないでしょうか。

実際に末期ガンの患者様を持つご家族が、患者様の近くに甚深ミミョウを潜めて置いたら、延命した上に最期は痛みも起こらずに永眠できたと感謝して戴いた事例が何件かあります。
ただし、一度出来てしまった残骸のしこりは残りますので、医療では「ガンが有りますから取りましょう」と言われてしまうと思います。残骸であれば放置しても良いのかも知れません。

「免疫力」と言う尺度で人のお姿を改めてチェックしてみると、健康な方は5カウントに見えます。
ところがガンと診断された方を見ると、共通して1カウント(オキシトシン濃度も1カウント)しかない事が分かりました。
そこで甚深5グッズをお持ちのユーザー様の過去の画像をチェックすると、免疫力が何と10カウント(オキシトシン濃度は10カウント以上)に見えたのです。免疫力が10カウントあれば予防できると思います。
もし既にガンになられていて、外科手術で患部の摘出や化学療法や放射線療法を受けられていても、甚深5グッズで免疫力とオキシトシン濃度が上がって来れば、カンジダ菌を封じて治癒に向かい延命できると思います。

改めてガンにならずに健康寿命を全うする為にも、甚深5グッズの採用をお勧めする次第です。

ガンに関する衝撃の真実。。。ある医師(シモンチーニ)が突き止めた世界的陰謀の正体」YouTube


2017.4.8
コレステロールを再認識です!

毎月血液検査を受けていますが、内科医師から血圧や血糖値の他にコレステロールも注意を受けます。
「総コレステロールや悪玉コレステロールが高めですよ」と言われる事があります。
総コレステロールは220、悪玉LDLコレステロールや140を越えたら異常とされています。
しかし月によって越えたり収まったりしています。
また血圧も通常は135以下ですが、たまに150になる日もあり、「薬を飲んだ方がよいですよ」と言われます。
しかしこれまで9年間薬は一切お断りしています。

ところがコレステロールは高めでも良いというガイドラインがあった事が分かりました。
「総コレステロール値あるいは LDL-コレステロール値が高いと、日本では何と総死亡率が低下する。
つまり、総コレステロール値は高い方が長生きなのである。このことは専門家の間では 10 年以上前から分かっていた。」
と言うガイドラインが日本脂質栄養学会の長寿のための2010年度コレステロール ガイドライン策定委員会で公表された。

また卵などの高コレステロール食品はコレステロールを上げる悪影響はないとの報告もありました。
2015年動脈硬化学会のコレステロール摂取量に関する声明があり、役に立つ薬の情報〜専門薬学「LDL=悪玉、HDL=善玉」のコレステロール理論は間違いや、キューピー社の間違いだらけのコレステロール情報が見付かりました。参考にして下さい。

おもしろい話も聞きました。
血圧の基準値130mmHgに対して、医師は高い患者を高血圧と診断して薬を勧めます。
しかし私も含めて150mmHg前後の人は沢山いるようです。
1987年には基準値は180mmHgだったそうで、年齢に90を足した値とも言われ、医師は150でも問題ないと思っているのです。
しかし国が基準値を130としているので、150の人に薬を勧めなければならないのです。
もしその人が脳卒中を起こした場合、医療を受けていて高血圧だったのに薬を飲ませていなかったなら医療過誤と判定されるので、薬を勧めざるを得ないのだそうです。

また国が基準値を下げた事で血圧降下剤の販売金額が激増したそうです。<その分保健医療の負担も大きくなった訳ですね。BR>
また県別の寿命や医療費を比べた場合、長野県が長寿でガンが少なく医療費は最少であるのに対して、福岡県は寿命が低く医療費も膨大なのだそうです。
この背景を考察すると、長野県は病院数や医師の数が少なく、福岡県はいずれも多いそうです。
と言う事は、福岡は高齢者に高血圧と診断してどんどん血圧降下剤を投与させるのに対して、長野県は医師に飲まされる高齢者が少ないので長生きでガンが少ないのかも知れません。

医療のお世話になれるのは有難い事ですが、患者側も知識を持って自己防衛する必要もありそうです。
余り薬やサプルメントに頼る生活はしない方が良さそうです。


2017.4.7
食の常識に以外な落とし穴!サラダ油ほか・・・

毒性の無害化とは別に、体に悪影響を及ぼす有害な物がある事が分かりました。植物油の中でリノール酸とオレイン酸です。
植物油は花の種を圧搾して胚乳から抽出された物だそうです。

紅花油や大豆油やトウモロコシのコーン油などにはリノール酸((オメガ)ω6脂肪酸)を多く含み、アラキドン酸と言うホルモン様の物質を作って、体内で炎症を起こしたり、アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギーや顔の皮膚に増殖を促してシミやシワなどを作る危険性があるようです。
またリノール酸が生むアラキドン酸は脳にも悪影響を及ぼして鬱病や多動症なども誘発させる恐れもあるようです。

また菜種のキャノーラ油やオリーブオイルにはオレイン酸(ω9脂肪酸)が多く含まれ 環境ホルモンと呼ばれたダイオキシンと同じように男性ホルモンのテストステロンと似た分子構造をしているそうで、生殖能力を低下させる影響を及ぼすと言う説があります。

大豆油などに水素を吹き込むと固形化してマーガリンになるそうです。お菓子などの原料に使われるショートニングも水素で作られるそうです。これらも偽テストスレロンの働きで生殖に悪影響を及ぼすそうです。
また外食や食品加工など陰で使われる油として、あぶらやしの実から作られるパーム油が大量に使われているそうです。このパーム油も問題なので、外食や加工食品はなるべく控えた方がよさそうです。
また特にキャノーラ油の元の菜種油は日本では燃やして灯りにする用途で、食用ではありませんでした。その毒性をカナダが改良してキャノーラ種として日本に大量に輸出しているそうです。キャノーラ油は脳に及ぼす悪影響も懸念されてるようなので、使用しない方が良いと思います。

一方有効な油としてはα-リノレン酸(ω3脂肪酸)を含む植物油が良いそうです。リノール酸のω6脂肪酸を打ち消すような働きがあるようです。α-リノレン酸を多く含む植物油としては荏胡麻(エゴマ)油や亜麻仁油(アマニ)油があるそうです。これらは消化されると魚肉に含まれるDHAやEPAに変わるそうです。
荏胡麻油(しそ油)は日本で縄文時代から、亜麻仁油はメソポタミアやエジプト文明から使われていたそうです。
荏胡麻油で高価ですが国産品があります。亜麻仁油は輸入品になるようです。

我が家では植物油としては亜麻仁油や荏胡麻油を、動物油としてラードやバターも多用するようにしています。
荏胡麻湯や亜麻仁油は加熱しても大丈夫だそうです。

またサラダ油の製造工程を見ると、圧搾しても大量に残るミール(粕)からヘキサンや水酸化ナトリウムを使用して無理に溶剤抽出している事が分かり、使用を控えたくなりました。(日本植物油協会の植物油の製造
サラダ油と称して工場で大量生産する国は日本だけのようです。
漬け物文化、昆布・鰹・椎茸の出汁文化で続けてきた日本の食文化には合わない産物に思えます。
しかし国としては関連業界保護の為に修正されませんので、我々はα-リノレン酸にシフトしましょう。

これらの気づきはアクとして環境ホルモンに触れて再調査し、武田邦彦教授の「植物油は健康的?サラサラサラダのヘルシー幻想」Youtubeから発展させて分からせて戴きました。

またサラダ油の危険性を早くから訴えた学者として日本脂質栄養学会初代会長 名古屋市立大学 奥山治美名誉教授の書籍群があります。


2016.12.26
甚深トーゴーでオキシトシン濃度を上げて楽にさせて下さい!

或る方のオキシトシン分泌量を、その方の顔や後ろ姿の写真の写メを見せて戴ければ計れる特殊感覚を身に付る事ができました。

普通の方は5カウントですが、心身の不調に悩まれる方は20%の1カウントか、10%の0.5カウントにしか見えないのです。

どうしても精神的な不調が改善できなかった家族に、当院の甚深トーゴーを含めて甚深5グッズを携帯させて戴いたら、徐々に様子が変わり、初めて皆と会話するようになったとか、一緒に外出もできるようになったなどの吉報を戴いております。

今年は清原和博さんやASKAさんなどの嘗て活躍された有名人が覚醒剤依存で話題となりました。
いずれの方もオキシトシン濃度が1カウントに見えるのです。しかし若い頃は正常な5カウントで健康だった事が分かります。
清原和博選手の場合は西武から巨人に移籍する以前や、ASKAさんでは2012年頃までは正常値の5カウントだったように画像から見えました。
つまりその頃にショッキングな重大事件に遭遇されて、どん底状態になられたように想像されます。

人は産まれる時に産道を通る苦痛と共に母子の脳にオキシトシンが20カウント分泌されて、産まれた直後から親子に強い愛情が湧くようになっているようです。
子供が10才の頃になると母子の濃度は5カウントまで下がって安定するようです。


しかし人生において重大なショックや苦痛や恐怖に遭うと、脳はその危険体験を海馬?に記憶してオキシトシン濃度を1か0.5カウントに下げて防御体勢を取ってしまう節目になるようです。
するとその後は、ちょっとした嫌な事にも身の恐怖を予見し、敏感になってしまい、外部刺激の到来を避けようと排他的になって引き籠もったり苛立ったり、はけ口としていじめたりストーカーしたり、精神的に「手負いの狼」状態に陥ってしまうようです。
そして強い刺激に遭遇すると暴力(殺人)・薬物・自殺など自暴自棄になってしまう行動を取ってしまうのかも知れません。

この状態の人に、薬剤や刺激や言葉ではオキシトシン濃度を正常値に上げてあげる事はできませんので、精神的な改善が得にくいのではないかと思われます。

ところが甚深トーゴーを加えて甚深5グッズを携帯していると、初めてオキシトシン濃度を5カウント以上に上昇させ続けて、心の安静を得て戴けるようなのです。

ご家族に精神的に弱みを持つ方がいらっしゃるなら、是非心理療法などと共に甚深5グッズを携帯させて戴けたらとお勧め致します。

また自分で「どうもおかしい」と思われる方がいらっしゃれば、背中からの画像で結構ですから当院のメルアドに画像添付してメールして見せて戴ければ、オキシトシン濃度が幾つに見えるかお答えさせて戴きます。
もし0.5か1カウントと判定されたら、甚深5グッズをご検討下さい。

ただし甚深トーゴーでオキシトシン濃度が上場して戴くには、先ず甚深ミミョウVer.10.7と甚深ユーゴーPOWERなどの甚深3グッズで半年掛けて生命力を5000カウント以上になって戴く必要があり、その後で甚深トーゴーを追加して戴きたいのです。
最初から甚深5グッズを購入されても、オキシトシン濃度の上昇を期待するのは半年後になります。


2016.12.20
甚深アソーギの登場から半年! 快便・快呼吸に感謝!

汚い話ですが、一層便通が改善して喜んでいます。甚深アソーギの御陰だと感謝しています。

私は学生時代バレーボールに熱中していましたが、高校生の頃には切れ痔やイボ痔になり苦労が始まったのです。
練習中や排便時の痛みに悩まされたので、渋谷の痔の専門医院で外科手術も受けていました。
大学からは運動は止めましたが、その後も毎日の排便に、特に便秘時の排便には苦労し続けてきました。

40才の頃に脱サラした際、思い切って大病院で悪化した痔の外科手術を再度受けました。
術後に調子に乗って子供とローラースケートで遊んでしまい、うっかり尻餅を付いてしまったのです。
その途端に縫合が開いてしまい大出血!再度救急で病院に駆け込み患部を縫う手術を受けたのです。
手術直後だったので麻酔なしに!あの時の痛みは忘れられません。

その度重なる手術の影響で肛門が狭くなっているようで、ズーと排便には苦労して来たのです。
その後カイロプラクティック業に変わり、頭蓋骨の回旋歪みを自分で解き、甚深ミミョウや甚深ユーゴーPOWERを得ると、嘘の様に痔は治まってしまいました。
しかし排便は楽になったものの、便秘気味な時は肛門に指を突っ込んで出すような状況はありました。

それが半年前に甚深アソーギを得てからは、その頻度は激減して今や快便の日々を迎える事ができるようになりました。
排便が恐かった歴史が長かった分だけ、今の幸せに感謝しています。甚深アソーギ!ありがとう!

また若い頃から頭痛や鼻詰まりと鼻水にも悩まされて来ました。
しかし回旋歪みを解き甚深ミミョウなどで無害化対策をしたら、頭痛は全く起こらなくなりました
また甚深アソーギを得た今は、鼻詰まりや鼻水もほとんど起こらなくなったのです。

ジワジワと一層の健康への体の営みに感謝している次第です。

人によって体の弱い所は違うでしょうが、甚深5グッズと甚深アソーギで健康を極めて戴きたいです。


2016.12.12
宴会のシーズンに胃が不調に!救世主は甚深ミミョウ!

機能性ディスペプシア(FD :functional- dyspepsia)と呼ばれる病名が最近できたそうです。
症状は胃の痛みや胃もたれや膨満感などの症状が続くのに、検査を受けても「異常なし」と診断される病気だそうです。
日本人の4人に1人がFDではないかと言われています。
以前は慢性胃炎とか神経性胃炎と診断されていたようです。

医療では痛み・胸焼け・もたれ感は「胃」に問題があるので発症させていると受け取り、その症状を消す為に胃酸の出方を刺激したりする薬物投与を処方されます。

しかし胃に痛みやもたれを感じさせるのは胃に問題があるのではなく、「食べた物に有害な成分がある」ので、それを脳が嫌って本人に自覚させようとして痛みやもたれ感を発症させていると考えられるのです。

「食害に侵されたので痛みで警報をならした」と言う考え方は、現代社会では受け入れられません。「特定の食品に食害がある」と公表したら食品会社を敵に回し訴えられてしまいます。
「被害を無害化」したくても無害化できる薬剤などありませんから、この指摘は非実現的なのが実態です。
食害被害を回避する方法としては断食が有効ですが、続ける訳には行きません。断食は一時的な対策です。

当院が用意した甚深ミミョウは、食品を特定する事なく色々な食品の中に食害があれば、それを無害化してしまうのです。
しかも食品に滴下したり噴霧するような奇行をする事なく、携帯しているだけで無害化できるのです。

無害化して胃を侵す物を無くせば、痛みやもたれ感を発症させる必要が無くなるのです。
また胃炎を示す胃壁の炎症も起こらなくなると思います。

私も甚深ミミョウを得る前は、時々胸焼けを発症したり頭痛を起こしていました。
しかし甚深ミミョウを得てからは、全く胃の不調や頭痛から解放されました。

これから年末年始の忘年会・新年会や酒餅でお節料理を食べる時期を迎えます。
すると知らずに強い食害に続けて侵される状況になり、胃腸に被害反射として胃の不調をが発症して、苦しまれる可能性が高まります。

是非甚深ミミョウを少なくとも1個をお宅に置いて、食だけでなく環境の無害化策を取って戴いてはいかがでしょうか。
できればご家族お一人に1個ずつ携帯して戴いて、外出中の飲食でも無害化を図って戴きたいです。
健康に正月を迎え新年のスタートができる筈です。


2016.11.27
オキシトシンの大切さを再認識しています!

 親が育児放棄したり、暴力で幼児を死なせたり、子が親を刺し殺したり、或いは麻薬に染まる事件が増えています。
 テレビに映される容疑者を見ると、皆オキシトシン濃度が極めて低い事が分かるのです。
病的に常時イライラ状態にあるので、泣きやまない子や、小言ばかり言う親を排除したくなり、咄嗟に死に至らしめてしまうものと予想されます。
この苛ついた心情は文字や言葉による悟りなどでは解けない病なのです。

 また癌に冒された人を見てもオキシトシン濃度が極めて低い人に起こるように見えます。

 オキシトシン・ホルモンは幸せホルモンとか愛情ホルモンなどと呼ばれるようで、脳内で心を安静にさせるホルモンだそうです。
 また心が安静であれば、体を養う副交感神経が働いて健康体を維持できると考えられます。

 脳内物質としてセロトニンも同様の効能があるようですが、規則正しい生活とか平穏な生活で分泌し、不規則な生活を強いる異常ストレスに遭遇すると、セロトニン分泌が減りイライラや興奮を起こすようです。
生活リズムを狂わすような出来事に対処する為に、セロトニンを減らして戦いモードにするのかも知れません。

 オキシトシンは常時働くライフラインのような成分で、セロトニンは生活状況によって変動する成分だと言えそうです。

 セロトニンを高める療法としては規則正しい生活など様々な実践策が紹介されています。
一方オキシトシン濃度を高める療法として、好きな人やペットとのスキンシップなどが紹介されています。
しかしいずれも一時的な療法で効果の実感は湧かず、オキシトシン濃度を高めて常時精神を安静にする程の効果は期待できないと思われます。

 オキシトシン・ホルモンは分娩の際に胎児が産道を通る時に起こる陣痛が刺激になって、母子両者に大量に分泌されるホルモンのようです。
産後、母体には子に対し至上の愛情が湧き、子は母を至上の存在として求めるように変わるようなっているようです。
その御陰で母親は泣きやまない子でも拒絶せずに育児に努め、成長を楽しめるのでしょう。
一方子供も母親を認識して、絶対的に依存して育とうとする本能を発揮します。

 しかし出産時に経過が悪く帝王切開になり、陣痛を体験せずに出産された場合はオキシトシンが涌かずに低いレベルの母子になります。
 或いは陣痛発生を嫌って無痛分娩をした場合も、オキシトシン濃度は上がらないと思われます。

 すると濃度が低いままで母親は育児せざるを得なくなり、子は不安定な心で育って行きます。
 母親は当然育児の辛さの感情が勝ってしまうでしょう。
 子は外界に対して緊張気味で、刺激に過敏になったり心は内向的・消極的になる傾向が現れるのではないでしょうか。
ライフラインが異常で、水道の水圧が低く、ガス圧も弱く、電気は途絶え気味の生活のような精神状態だと言えそうです。

 それが精神的な抑圧感の連続となり、発散させようとして、暴力的になったり、弱い子をいじめたり・・・。或いは刺激を遮断しようとして引き籠もったり・・・。限界を越えると自暴自棄になって自殺したり殺人を犯したり・・・。

 ところがオキシトシン濃度が極めて低い人が増えているのです。しかし皆が帝王切開で産まれたとは考えられません。
そこで想像される原因が、強烈な「ストレス」や「ショック」を受けた体験ではないでしょうか。
正常なオキシトシン濃度で産まれて健康だった人でも、後天的に何らかの過酷な体験を境にして激減してしまうのです。

 その原因には、親から受けた暴力の恐怖や、両親の離婚時に味わったショック、いじめられて味わった痛みや恐怖などがあると思われます。その後にPTSD(Post Traumatic Stress Disorder 心的外傷ストレス障害)と呼べる心身の不調が現れてしまうようです。
 覚醒剤事件の清原和博は巨人に移籍する頃からオキシトシン濃度が下がっており、取材嵐のストレスから手を染め出したと思われます。

 また肉体に短期的に無理な負担を掛ける○○○○プなどのダイエット療法の後にも、オキシトシン濃度が激減する現象が見られます。その後はオキシトシン濃度が低い人生になってしまい、将来が懸念されます。
有名タレントさんの成功例が放映されましたが、その後はリバウンドと共にオーラが消えるように感じられと思います。
そしてタレントさん本人も、療法の後は何となくしんどくなり、気分が苛つき出すような変化を懸念されている可能性があります。

 こうした節目から低下したオキシトシン濃度を上げ続けて正常にさせる療法は無いようです。
一時的にはオキシトシン霧を吸引したり、先述のスキンシップで高まるかも知れませんが、すぐに下がってしまうし、本人も自覚が涌かないようです。

 そうした中で1年前に用意できた甚深トーゴー(統合;2グッズ)は、それまでに用意した甚深ミミョウ(とエーミー)と甚深ユーゴー(融合)に加えて甚深5グッズにすると、徐々にオキシトシン濃度を上昇させて安定させてしまう効能を持つのです。

 発売後1年経ちましたが実際に使われて効能を実感されていらっしゃるユーザー様もいらっしゃいます。
 今迄どうしても改善できなかったお子様の様子がやや明るく社交性が出てきたと喜んで戴いています。
極めて低かったお子様のオキシトシン濃度は、今や過剰な位に増大されているのです。
脳の海馬や扁桃体などの神経組織の改造が待たれるので経過はゆっくりですが、やっと暗いトンネルから開放して戴けそうなのです。

 心を安らかにする効能に喜ぶユーザー様からのお便りに、大変嬉しく思うと共に、こんな天職を戴いている事に改めて感激しております。

 新たな甚深アソーギを含め、今迄に甚深グッズ具現化のヒラメキを授けて戴いた神仏に深く感謝しております。


2016.10.29
ハイビーム推奨?とんでもない!

夜間に横断歩道で車にひかれる事故を減らす為に、ハイビームを推奨しようとする的外れの運動が始まっているそうです。
本末転倒で危険な対策だと思います。

横断歩道を渡っている人が見えにくくなっている原因が有ると思います。
それはスピードメーターやカーナビの登場によるインパネの明るさが問題だと思います。
町中の明るい道路なら別ですが、暗い道路を走行中に正面を見ていてもメーターやカーナビの光が視界に入るので瞳孔が少し狭まります。すると歩行中の人の姿を認識しにくくなると思います。

実際私の新車はメーターが白いバックライトで照らされるタイプで、納車の際には輝度が最大になっていて過剰に明るかったのです。
その影響で右左折やUターンの際、ライトが及ばない左右は真っ暗に見えてしまったのです。
危険を感じたのでメーターを布などで隠してみたら、本来の見え方に戻ったのです。
カーナビの画面もライト点灯中は輝度が落ちますが、それでも明るいです。
車の取説を熟読してもメーターの照度を暗くする方法が分からなかったので、ネットで調べてやっと照度を最低にできました。
カーナビも消そうとしましたが切るスイッチが無い事が分かり、無対策でいます。
カーナビを夜間暗い道では暗くできる幕を張る方法を模索しています。
それでも夜間の見え方は改善できました。

またヘッドライトですが、最近のキセノン(ディスチャージ)ヘッドライトは放電管なので明るく効率は良いそうですが、原理が放電ですから紫外線が強いのです。
ですからキセノンの光が目に入ると、脳は有害と感じて拒絶しようとして「怒り」を感じると言えます。
対向車のライトがキセノンだと、異常に眩しくて腹が立ちませんか。目に有害だからです。
それが眩しいキセノンのハイビームで照らされたら強い怒りになり、そこら中で喧嘩が多発するかも知れません。

キセノンヘッドライト搭載の車を運転していたら、外は明るいでしょうが視界の反射光には紫外線を含んでいます。
安価な従来の赤っぽいハロゲンに比べたら、紫外線の量は格段の差です。
私はキセノンライトは目に悪いので絶対に選ばずハロゲンにしています。

また対向車が眩しいキセノンライトで照らされた場合、横断歩道を渡る人がいても逆光で黒い影になり分からない可能性が高まります。こうした弊害も事故増加に影響していると思われます。

一方紫外線が強いと目に白内障の発症を早める恐れがありそうです。
67才の私も軽い白内障になっていますので、若い方より夜の視覚は劣っている筈です。
キセノンヘッドライト搭載の車が普及するにつれて、白内障人口を増やし早めているものと予想されます。

先ずは車が暗い道を走行する際には、インパネのメーターやナビをもっと暗くできるように配慮するべきだと考えます。


2016.10.24
平均寿命と健康寿命と天寿についてこう思います

日本人の「平均寿命」は女性87才、男性80才で世界有数の長寿国だそうです。
しかし介護を受けず自立した生活ができる生存期間を「健康寿命」と呼べば、健康寿命は女性74才、男性71才と約10年の差があるらしいです。
幾ら長生きできても70才過ぎて、介護や支援に頼る体にはなりたくありません。

甚深ミミョウVer.10.7から甚深ユーゴーPOWER、甚深トーゴーに至る甚深5グッズを身に付け、そして甚深アソーギを神棚や仏壇に配置するだけで健康体を維持でるのであれば、介護や支援のお世話にならずに天寿を全うできると思います。

ところで「天寿」とは、神仏が司っておられる寿命で、人は生かされているのだそうです。
健康なら長寿になるかどうかは神様次第のようです。
では天寿どのように手配されるのか。その分かれ道は、神仏との約束を果たし、神仏に喜ばれる生活を送れるかどうかで決まるようです。

地位名誉財産が有っても「これで充分」は無く「もっと。もっと」ときりがなく、妬みを買い失う事を恐れて心の幸せは得られません。長寿が手配されても不幸の因縁が長引くだけです。その因縁が子孫に連鎖して末代まで不幸にさせます。

「表」は年老いると共に慎ましく、人に優しく、カサ高くならず、謙虚な老人になりたいものです。
また「裏」には神仏との約束の先祖供養をして、全てが自分の因果と受け止めて、夫婦で仲良く助け合い、少欲知足で全てに感謝して、明るく幸せに暮らせる老人になれるよう夫婦共に頑張って、天寿を全うしたいと思います。


2016.9.27
私は甚深グッズのお陰で血圧が下がり生まれ変われました!

 甚深アソーギの健康管理下に浸ってから3ヶ月が経ちました。
前回にも触れましたが、血圧が正常範囲に落ち着くようになれた効能に深く感謝しています。



 毎月病院の内科で血液検査と尿検査の後内科検診を受けています。
 私は8年前甚深グッズ登場の1年前に軽い脳梗塞を起こして3週間入院した前科があるのです。
以来毎月内科検診を受け医師からは「血圧の薬を飲んでおいた方が良いですよ」と言われて来ました。
しかしその都度躊躇して来ました。

 血圧が高いと言う事は、体内に血流が悪い大切な部位があるのではないでしょうか。
そこで血圧を高くしないとそこが機能低下してしまうので高める必要があるのだと思えてならないのです。
 決して体が狂って、誤って血圧を高くしてしまっているのではないと思うのです。

 薬で強制的に血圧を低くすると言う事は、循環が悪い部位は放置する事になります。
脳などの血管の破裂を予防する事を優先して薬の力で血圧を下げてしまう訳ですよね。
 血圧の破裂は予防できても、循環が悪い部位が臓器なら後に癌になったりするのでは!
脳なら認知症になったりするかも知れません。

 循環が悪い部位の循環を自力で改善できる方法がもしあれば、薬に頼らずに自然に血圧を下げられる筈。
その方が体に良い筈です。

 私は脳梗塞を発症した後から今日まで、家内は勉強して食生活を改善し続けてくれました。
すると感覚が敏感になり1年後にヒラメキから甚深ミミョウを得たのです。
その後年月を掛けて効能を段階的に進化させたり、新グッズを得て効能を広げる事ができました。
その結果、自然に甚深グッズの効能に我が身を委ねる事になった訳です。
そして8年掛かりましたが今や甚深アソーギを得て血圧が正常範囲で安定しました。
つまり循環が悪かった部位の改善が図れたのではないでしょうか。
同時に全身の健康度が増した実感と自信が涌いて来ました。

 甚深グッズが整った今なら、これから採用される方は短期間に健康度をアップできると思います。

 甚深ミミョウと甚深ユーゴーで環境改善と骨格の軟化を図り、甚深トーゴーで脳の沈静化を図る。
そして遂に甚深アソーギで健康管理体勢を図ると、人としての役目を果たし、健康に天寿を全うできると信じています。

 勿論事故や怪我は避けなければなりません。


2016.9.13
甚深アソーギを得てから2ヶ月半。効果の実感!

 甚深アソーギを我が家の仏壇に置いてから2ヶ月半が経ちました。
最初の1ヶ月の間は、以前あった鼻詰まりや下痢などの諸症状が出ましたが、最近は落ち着いて快調な日々を送れています。
最初の1ヶ月間は甚深アソーギが甚深5グッズを介して健康状態を診断する為に全身の各部位をチェックさせたのかも知れません。
1ヶ月経っていよいよ不調箇所の改善と健康維持の管理モードになったのかも知れません。

その一つの実感として、その後の血圧が一層下がり続けているます。高血圧の薬はズーッと飲んでいません。

 また老化が進んだ部位に甚深5グッズを30分間、何回か当て続けています。
眼球を若返らそうと仰向けに寝て目の上に置いています。まだ効果は分かりませんが。
便秘気味の腸の働きを整えるように、臍の当たりに30分当てたりしています。快便になった気がします。
9年前の軽い脳梗塞で、右手示指の力が弱まっていましたので、指先に30分当てたりしました。やや強くなった気がします。
右足膝が痛む場合があります。膝蓋骨の下の関節に30分以上当てて改善したようです。
頭髪の薄げが増毛され、白髪が黒く太くなるように頭頂に乗せ続けましたが、効果はまだありません。
しかし色々な部位に甚深5グッズの放射面を長時間当てて、甚深アソーギの管理システムからの改善効果を楽しみに待っています。

 甚深アソーギを購入戴いたユーザー様にも色々な変化が起こっているかも知れませんね。
いずれにしても安定した健康体でいられる自信が湧いてきました。


2016.6.26
「若返り効能アップ」は新製品「甚深アソーギ」に

 昨年11月末に、甚深5セットに「若返り」の効能を更新して戴く黄色の研磨材を転写材としてお送りし、「若返り」とか「美肌」とかに有効な性質か加えられるようにご案内致しました。
 また3月末に新効能アップの素材を、ご希望の甚深5グッズのユーザー様宛にお届け致しました。そして半年後の6月に若返りの効能が実感できるかどうかを待ちました。
 しかし私も含めて、どなたにもはっきりした変化は認められませんでした。

 一方でこれらの無料の効能アップ処理は何だったのか?本当の効能アップは実現できないのか?。
効能を実感できない事から新たなヒラメキを求めたところ、新たなグッズを有料ですが得る事ができたのです。

 新グッズの効能もすぐに肌が綺麗になるとか、禿げや白髪が改善するなどの速効性はないようです。

しかし今迄の甚深5グッズだけよりも、携帯する人々の健康状態を監視して、その人々に合った健康作りの効能を働かす健康管理センターとしての役目を発揮すると言う双方向の無量の力があるようです。

 そこでグッズ名は甚深アソーギ(阿僧祇)と致しました。
阿僧祇(あそうぎ)とはサンスクリット語を語源とする仏教で数量を表す単位で、10の56乗という無限大に近い数のようです。

※効能に○○に効くとか○○を治すなどの表現は、医師法で禁じられていますので表記できませんが、その方その方にとって一層の健康増進を穏やかに図って戴けるとの効能をヒラメキから得ています。

 甚深アソーギは新効能を無限大の距離まで健康パワーを発信する効能発信源です。
そして半年前に研磨剤で転写して効能アップさせた甚深5グッズを半年以上携帯された方には、健康パワーを受信できる能力をお体に形成させてあるのです。

※3月にモニター希望でお届けした(甚深ユーゴーPOWERに取り付けた)新効能アップの透明樹脂は、甚深アソーギから届く健康パワー波を受信するアンテナの役目を果たすそうです。

とりあえず詳細は甚深アソーギの頁でご覧下さい。

並行して当院のHPを順次更新して参ります。先ずは当ニュースでお知らせ致します。


2016.3.25
新学期に甚深ミミョウを!/6月に若返り効能アップ予定/電子レンジ加熱に警鐘

(1) お子様が新学期のストレスに負けず元気に通学して戴けるように、この時期に甚深ミミョウを持たせてはいかがでしょうか。精神的ストレスの背景で環境害や食害の被害が巨大な潜在ストレスになっています。被害ストレスを減らせば精神的負担などに負ける事はないのです。甚深ミミョウで被害ストレスは取ってあげましょう。

(2) 12月に無償で甚深5グッズに若返りの効能を研磨材で転写して戴きました。この初期転写では若返りの効果を実感しにくかったのですが、半年間の効能が下地となり新効能アップ素材をご提供できそうです。現在新素材を試作し効果の出現を待っています。若返り効果が確認できたら6月以降に甚深5グッズのユーザー様宛に無償でお送りします。新効能として健康に寿命を延ばす効果があるようです。この効能は確認する事はできませんが・・・。ご期待下さい。
モニターとして評価戴けるユーザー様には、メールで依頼戴ければ先に試作品をお送りします。
※もし6月になっても効能が確認できませんでしたら配布は行いません。

(3) 1秒間に2,450,000,000回プラスマイナスするマイクロ波(2.45GHzの電磁波)で食材の水分子(H20)だけを励振して発熱させる原理を利用したのが電子レンジです。このマイクロ波をマグネトロンで発生させて、アンテナでビーム状に発して的を破壊する兵器は殺人光線として開発された歴史があったようです。30年以上前から電子レンジが普及して来ましたが、並行して食道・胃・大腸などの癌が増えて来ていると思います。私の母も5年間毎朝のように電子レンジで加熱したご飯を食べ続けてしまったので、胃癌になって亡くなりました。
 以前はプロの料理人は電子レンジなど使用しなかったのですが、今は料理専門家は調理の下準備にも電子レンジを乱用しています。私は画像で姿を見ただけで癌になっているか否かを感知し進行度を計数できるのですが、こうした専門家にも癌の進行を感じ取れる場合は増えているのです。
 甚深ミミョウがあれば電子レンジ被曝害も消せますが、自然な生きた分子の食材を食べる方が体に良いし美味しい筈ですので、なるべく電子レンジを使用しないで、昔からの加熱法で調理される事をお勧め致します。甚深ミミョウで癌反応も消せます。
 尚、2.45Ghzのマイクロ波を金属ネットで遮蔽した中だけで運転するのが電子レンジですが、空間にも2.4GHzを飛ばしまくっています。携帯電話、無線LAN、Wi-Fi、Bluetoothなどの電波は肉体の水分子を刺激し続けているのです。

2016.3.8
花粉症の子供が共通してオキシトシンが1!

 テレビで子供の花粉症が話題になっていました。
花粉症でマスクをして涙目にしているお子様方が映されていました。子供なのにとてもお気の毒です。

 たまたまお顔からオキシトシン濃度をチェックしてしまいましたら、何と1カウントしかない事が分かったのです。
「オキシトシンが低いと花粉症にもなってしまうのか!」「オキシトシンが低い子供がこんなに増えてしまったのか!」と驚いた次第です。

 オキシトシン濃度が正常な人でも花粉症の人はいますし、オキシトシン濃度が増えれば花粉症にならなくなる訳ではないでしょうが、オキシトシン濃度を正常値に増大させる治療を受ければ改善する可能性はあると思います。
 しかし花粉症にそんなオキシトシン増大治療法が採られる筈ありませんし、恒久的にオキシトシン濃度を上げる治療方などもないと思います。

 一方、オキシトシン濃度が低い人は諸々の心身の不調を訴えている事も分かっています。

 甚深5グッズがあれば被害ストレスの激減の元でオキシトシン濃度も高められるので、唯一の健康法だと言えるのではないでしょうか。


2016.3.5
甚深トーゴー出現で血圧が一層低くなりました

 甚深トーゴーを発売してから2年近く経ちました。
甚深ミミョウと甚深ユーゴーを5年携帯して来たので既に健康になっていた私には、特に効果を実感できずにいました。

 若返り効能を追加して半年経った現在でも、疲れにくくなった感じ以外は見た目の変化は無く、余り実感が得られずにいます。

 しかし毎朝起床直後に血圧を測っていますが、最高血圧の正常範囲は135mmHg以下に対して最近は下回る日が増えている事に喜んでいます。

 8年前に軽い脳梗塞を起こした頃は200mmHg前後あったようですが、血圧降下剤投与は拒否して甚深ミミョウと甚深ユーゴーの登場で自力回復に努めて来ました。

 それでも甚深トーゴー発売前は150mmHg以上が多かったのですが、甚深トーゴー登場や続く更新処理後には徐々に値が改善できたのです。

 測定値の経過をグラフにしてみましたので右図に紹介します。

 今でも若返り効能の研磨剤に、効能を増強するグッズを別途用意できるように追求しています。
できましたらまたユーザー様宛に無償でお届けしますので、楽しみにして下さい。


2015.11.23
甚深5セットに「若返り」の効能を転写して下さい

 またヒラメキを得てお持ちの甚深5セットに、新たな効能を加える転写材を用意できました。
その効能は「若返り」とか「美肌」とかに有効な性質のようです。

 私達夫婦だけでなく東豊先生にも試作品をお試し戴いております。
先生からは「やや肌がすべすべになった気がする」と言って戴いておりますが、私達は何も変化を感じていません。
まだ試し出して1ヶ月なので何とも言えません。

 また甚深トーゴーにより周りの方々のオキシトシン濃度を増大できるのですが、実際に濃度が上がる期間を1ヶ月から数日に短縮できる効能もあるようです。

 そこで甚深5セットをお持ちのお客様方に、無償で転写材を郵送する事に致します。
発送にはしばらくお待ち下さい。

 届きましたら早速転写して戴き、お使い戴く内に何か変化をお感じになられたらメールでお知らせ戴きたいと思います。
個人差があると思いますが、「健康作り」だけでなく「若返り」や「美肌」に効能が有れば、凄い事だと思いますので・・・。

 ただし効果を実感戴けるには月日を要するかも知れませんので、気長に体感してみて下さい。
是非お試し下さい。

 尚、転写材は黄色いナイロン不織布の研磨材で、サイズや5cm×5cm×9mmです。
これを甚深5セットを入れた布袋に、外から添えて輪ゴムで留めて24時間で更新して戴きます。
ただし高い生命力の肉体の近くである必要がありますので、"少なくとも6時間の携帯"が条件になります。
手放してグッズだけ放置したのでは転写されません。
24時間過ぎたら、2個目の甚深5セットを転写して下さい。

 1個の転写材で何回も転写できますので、1個しかお送りしません。
3個以上お持ちなら順次転写ねがいます。
使用後は転写材の研磨剤は捨てずに将来の為に保管して下さい。
また研磨剤は単独では何の効能もありませ。
ただし「若返り」や「美肌」の効能は40歳以上の方に、更新をお勧めします。

 では楽しみにお待ち下さい。

 ところで4月に甚深トーゴーが登場して甚深5セットの効能を浴びた近所の守衛さんや店員さん達。
甚深ミミョウが無いのに生命力が1,000カウントになっています。


2015.10.30
NHKの番組でオキシトシンが愛情ホルモンである事が紹介されました。

 NHK総合テレビの10月29日放送「シブ5時」で、「夫婦愛も復活!? オキシトシンとは」で、オキシトシンが紹介されました。

 オキシトシンは脳の中で、危険を察知する扁桃体の働きを穏やかにする作用をして、愛情や癒し感を高める働きがあるそうです。
そこで愛情ホルモンとか幸福ホルモンとか絆ホルモンと呼ばれているそうで、コミュニケーション向上も期待できるようです。

  


 夫婦間で衝突が多く喧嘩が絶えない二人は、共通してオキシトシン濃度が低いようです。
不仲な夫婦の画像を見ると、二人共に1カウントしかありませんでした。

 治療用にオキシトシン液があり、鼻の穴に吹き込んでオキシトシン濃度を上げる薬剤があるようです。
これを喧嘩が多い夫婦の鼻に吸飲させた画像が紹介されました。吸飲した途端に10カウントになったのが分かりました。
その後は夫婦仲は改善してしまったそうです。
 オキシトシン液を鼻に吹き込んでも、分泌は一時的なもので定期的に吸飲し続けないと5カウント以上をキープできないと思います。

 ところで甚深5グッズですが、これがあればオキシトシン濃度が低くても携帯しているだけで20カウントに高めてキープできるようになるのです。
 また自分だけでなく周囲の人々も5カウント(正常値)の人は倍の10カウント(オキシトシン液を吸飲した人と同じ濃度)に、例え0.5か1カウントの濃度が低く不調な方でも正常値の5カウントを維持できるようになるのです。

 甚深5グッズは健康増進だけでなく、鬱症状の予防や、重病や認知症の予防。そして自暴自棄になって自殺や犯罪に誘惑されてしまう精神を穏やかにする効能も期待できると思います。


2015.09.30
甚深5グッズでオキシトシン濃度を上げて、自分や縁ある方々のガンや認知症や鬱を予防!

 北斗晶さんが乳ガンの手術を受けられた話題の直後に、川島なお美さんが胆管ガンで急逝されてしまいました。

 実は私はお顔を見るとその方にガン反応が有るか。有ればどの程度進行しているかを指テストで感じ取れるのです。
終末期は10カウントに感じ取れるのですが、10カウントになるには年に1カウント悪化して発症後10年掛かると見ていました。

 川島なお美さんの場合は、6年前に結婚された際には既に1カウントの反応が感じ取れました。
つまりたった6年間で最終の10カウントに至ってしまわれた事になります。
 経過を見ると悪化ペースが速まっている上に、2人に1人はガンになるとも言われ、大変な時代になりました。

 ガンの方は共通してオキシトシン濃度が1カウントに低下されていらっしゃいます。

 甚深5グッズを携帯して戴いておれば携帯者自身のガンを予防したり延命したり出来るようです。
そして御自身だけでなく周囲の方々にも同様の効果を振り撒いて戴けると思います。
ご家族だけでなく親戚、友人、同僚、お客様、生徒さん、患者様、店員さん、袖すり合うも多生の縁ある方々にも陰からお仕えできる訳です。

 今迄も甚深ミミョウだけを携帯して陽性の方に近付いただけでガン反応が消えますし、末期だった親の枕元に甚深ミミョウを潜ましておかれたら終末を無痛で安らかにお送りできたとの報告を何軒か戴いています。

 もし甚深5グッズを携帯すればオキシトシン濃度の回復を伴って、一層の改善を期待できるのではないでしょうか。


2015.09.24
オキシトシン濃度が1カウントに低下する原因

 北斗晶さんに乳ガンが見付かったそうです。最近のお顔の画像を見たらガン反応が陽性の上に、オキシトシン濃度が1カウントになっている事が分かりました。
 プロレスで大活躍された方が何故1カウントなのか信じられませんでした。
そんな時に3年前に24時間マラソンをされた際の様子がテレビに放映されたのです。
すると発走前の晶さんやご主人は正常値の5カウントでしたが、武道館にゴールインされた晶さんは1カウントに激減されていた事が確認できたのです。健介さんは5カウントのままでした
また晶さんにはガン反応は認められませんでした。
 結局3年前の24時間マラソンでの苦痛は、レスリングでの苦痛以上であったので体質が衰え、その後3年の間にガン細胞を増殖させてしまったようです。

 タレントさん達の中には、番組の企画で様々な命懸けのパフォーマンスを強いられて恐怖体験をされています。
そうした極限の危機を体験した多くのタレントさん達は、オキシトシン濃度を1カウントに落としているのです。
将来健康面で北斗さんのように不具合を起こさない事を祈るばかりです。

 尚、甚深5グッズ携帯の元での甚深トーゴーの効能ですが、4月中旬に断熱材追加で効能アップして、4ヶ月後の8月中旬に2層断熱材にして効能増強を図れました。
 その効果として4月に甚深5グッズの効能を浴びた近所の警備員や店員やGSスタッフさんは、生命力が今や750カウントになられました。
生命力は4月からは月に120カウント増大して8月には480カウントになり、以降は1月に倍の240カウント増大して9月中旬には720カウントになったと思われます。今後は1月に240カウントのペースで他人の生命力を増大して戴けそうです。
 参考までに甚深ミミョウVer.10(とエーミー)だけを携帯の方なら1月に500カウント、甚深ミミョウVer.10.7(とエーミー)と甚深ユーゴーPOWERを携帯する方なら1月に1,000カウント増大できます。
 甚深トーゴーの効能を発揮させるには5,000カウント以上の生命力を必要とします。

 またオキシトシン濃度が1カウントの異常値だった方に接近すると、8月以前は一時的に5カウントになって戴けても1週間後には1カウントに戻ってしまいましたが、8月の増強以降は接近直後に10カウントになった後2週間後に下がりますが、正常値の5カウントを維持して戴けて1カウントには戻らない事が確認できました。

 甚深5グッズ携帯に一人である私自身も、血圧や血糖値が8月以降一層の低下が現れて喜んでおります。


2015.09.4
オキシトシン濃度が1カウントの人では、1週間以上10カウント!その後5カウント維持!

 2層断熱材の甚深トーゴーにした甚深5グッズを携帯して、毎日近所の同じコースを歩き回りました。
元々正常値5カウントだった人は3週間経っても10カウントのままでした。
しかし1カウントの人は2週間後の頃に5カウントに下がりましたが、今でも5カウントを維持されています。
ヒラメキからは、ズーッと維持できて、1カウント以下に戻る事はないと答えを得ています。
そこで甚深トーゴーの内容も関連の表現を改訂しました。

 尚、甚深5グッズ携帯のご本人は20カウントになっています。


2015.08.25
甚深トーゴーの効力アップで、他人のオキシトシン濃度を倍に!生命力アップも倍速に!

 2層断熱材をユーザー様へお届けできたようです。

 効能強化された2層断熱材となった甚深トーゴー等の甚深5グッズを携帯して戴くと以下の効果があるようです。

 ・携帯者本人 ; オキシトシン分泌濃度 10カウント → 20カウント

 ※実感は湧かないでしょうが、経過を楽しんで下さい。

 ・10m以内に1度接近した他人
         ; オキシトシン分泌濃度 正常値5カウントの人 → 10カウント
           オキシトシン分泌濃度 1カウント以下の人 → 5カウント

         ; 生命力上昇ペース 120カウント/月 → 240カウント/月

 ※4月に生命力0だった近所の店員さん達は4ヶ月後の今月中旬には生命力が500カウントになっていました。
  それが2層断熱材になってから10日後の今では、倍ペースの80カウント上がって、生命力は自力で580カウントになっています。

  また今月中旬にオキシトシン濃度が正常値5カウントだった店員さん達に、新5グッズを携帯して接近しました。
 すると瞬間にオキシトシンは10カウントになりましたが、10日後でも皆10カウントを維持されています。

 店員さんの中に1カウントだった人も居たのですが、その人もまだ10カウント維持されています。
 いつになったら5カウントに下がるのか監視致します。


2015.08.19
新たなヒラメキで甚深トーゴーの断熱材を2層にして効能強化

 またヒラメキを賜り、甚深トーゴーの断熱材に新たな素材を貼り付け、2層にして効能を強化できるようになりました。

 新効能としては健康力だと言えそうです。

 またオキシトシン分泌量を高める効能も得られました。
今迄の甚深トーゴーでは、携帯本人のオキシトシンを10カウントに増大させ、1カウントの他人に接近したら何日間だけ5カウントにしてあげられました。
 ところが2層断熱材の甚深トーゴーでは自分を20カウントに高めると共に、1カウントの他人を接近したら何日間か10カウントにした後に5カウントに維持できる体になって戴けるようなのです。

 まだ開発後の日数が短いので、新効能や強化の程度が確認できていません。

 しかし本日ご注文戴いたお客様より、2層断熱材の甚深トーゴーを発送致します。
また甚深トーゴーをご注文戴いて旧断熱材をご使用中のお客様へは、順次2層断熱材を郵送致しますので、ご自分で古い断熱材と交換して戴く予定です。
 ※ 21日午後、2層断熱材をお客様宛に郵送致しました。

 今後効能や強化の程度などが判明し次第公表致します。
またHPの内容や簡易カタログの改訂も効能の全貌が一層分かり次第に遅れます。
これからも宜しくお願い致します。


2015.07.30
不登校のお子様は共通してオキシトシン濃度が1カウントのようです

 今朝の「白熱ライブ ビビット」で不登校を特集していました。コメンテータの千原ジュニアや女性弁護士も辛かった過去があったそうです。不登校児が通うフリースクールが紹介されて、子供達の姿が映りました。心に余裕がないお子さんだとしたらオキシトシン濃度は正常値の5カウントはないだろうなと思い、チェックしてみました。するとやはり皆さん1カウントしかありませんでした。
また「ゆうがたLIVEワンダー」で「少年院を出た若者たちに”居場所”を」の特集があり、何人もの若者達が映りました。やはり皆さんオキシトシンが1カウントでした。
甚深トーゴーで5カウントになって心身共に強い健康体になって戴ければなーと・・・。


2015.07.24
甚深トーゴーの効能を強化して3ヶ月が経ちました。

 甚深トーゴーを追加して甚深5グッズを揃えられたユーザー様から、やっと体調が改善し始めたというお便りが寄せられています。

 オキシトシンが私の見立てで10カウントになっても、当初は実感が伴わないようです。
しかし何週間か経つうちに、色々残っていた症状の中から一つ二つと改善しているようで、経過を楽しんでいらっしゃいます。

 また3ヶ月前に甚深トーゴーの効能を浴びた警備員や店員さん達は、生命力を380カウントに自力で増大され働かれています。生まれ変わっているのに自覚はないでしょうね。でも嬉しいです。

 私は体調が良かったので特に変化は感じられないのですが、富士山の不安定度を測る感覚の上限が、気が付いたら倍増している事に気付き驚くと共に感謝しています。
 家内も甚深4グッズで元気になっていたのですが、5グッズ目を得た4月から丁度パートを始めたのです。職場で苛立っていた先輩(年齢は家内の方が上ですが)が次第に穏やかになった変化を感じて、甚深トーゴーに感謝しています。還暦を迎えましたが頑張っております。
 84才の義母も毎朝市バスを乗り継いで、元気に朝のお勤めを果たしています。

今後の皆さんのドラマが楽しみです。


2015.06.25
甚深トーゴーに1度接近してオキシトシン濃度が1カウントの人を5カウントに増大させても1週間で戻るようです

 甚深トーゴーを含めた甚深5グッズを携帯して町中を歩けば、オキシトシン濃度は1カウントの人と擦れ違うと5カウントになって戴ける効能を案内致しました。そしてこの効能はズーッと働くので5カウントの状態を維持できて心の不調があっても改善して戴けると考えておりました。

 甚深ミミョウ、エーミー、甚深ユーゴーの3グッズを愛用されながら不調が残るオキシトシン値が1カウントだったユーザー様に、2週間前に甚深5グッズを携帯した私が駅改札口でお会いして5カウントになって戴いておりました。
 面会後に体調が劇的に改善されたという報告を戴いておりました。そしてその後経過を見て戴いておりました。

 しかし本日その後の報告があり、1週間後には不調が戻ってしまい苦しんでいらっしゃると訴えられました。
そこで今のお顔を写メして戴いたところ、オキシトシン値が1カウントに戻ってしまっている事が確認できたのです。

 結局、甚深5グッズに一瞬近接されてオキシトシンを5カウントになって戴いても、1週間以内に1カウントに戻ってしまう事が分かったのです。
オキシトシン値が1カウントの方が5カウントを維持して戴くには、甚深5グッズに何日か置きに近接し続けて戴くか、購入されて携帯して戴くしかないようです。

以前の効能の過大評価を訂正させて戴きます。申し訳ありませんでした。


2015.06.19
甚深トーゴー発売2ヶ月で周囲の方の生命力が250カウントに増大!月に120カウント程度増加するようです。

 4月中旬に甚深トーゴーに断熱片を加えて効能を増強し、町中を巡って店員さん達に効能を振る舞いました。
あれから2ヶ月が経ちました。
 当初は生命力を月に100カウント増大すると思っていました。
しかし皆さんの生命力は250カウント程度に感じ取れました。
と言う事は、どうやら月に120カウント程度のペースで増大して戴けるようです。

不食による健康効果は断食による食害被害回避では。甚深ミミョウなら食べながら無害化で被害回避!

 俳優の榎木孝明氏が30日間の不食生活をされたというニュースがありました。
インドで食わず生活をした後は体調が良くなったので、この度は敢えて不食生活を行ったそうです。

 私は不食で体調が良くなった原因は、有害な食材が胃腸に摂取しなかった事による被害回避だったのだろうと考えます。
断食でも同じような効果を実感できると思います。

 不食や断食の行を終えてまた普通の食生活に戻ったら、再び食害を被るので不調が再発して来る筈で、一時的な快調でしょう。

 甚深ミミョウによる無害化対策を採れば、食べながらにしてズーッと被害回避できる訳です。
甚深ミミョウがあれば、食害被害を気にせずにあらゆる料理や食材を楽しめます。


2015.05.17
駆け込みドクターの番組で紹介された認知症の患者様を見たら、どなたもオキシトシンが1カウントでした。

 17日夜に放映された駆け込みドクターで認知症スペシャルをみました。同居の84歳の義母や自分たち夫婦に兆候がないか知っておきたいからです。
 8時半頃から優秀な介護士が多くの患者さん達との向き合う現場が紹介されました。
その時映る皆さんのオキシトシン濃度を計ってみると、介護士さん達は皆5カウントあったのですが、患者様は全員1カウントである事が確認できました。
以前から他の番組で認知症の方々は1カウントである共通性に気付いていました。
今回それが確認できた訳です。

 両親兄弟姉妹や親戚知人の中に1カウントの人が居るかも知れません。少しでも若い内に甚深5グッズで5カウントにして戴ければ、将来その方が認知症になってしまうリスクを低減できる事になると思います。

甚深トーゴーを含む甚深5セットを携帯したユーザー様方が、少しでも多くの認知症の方々のオキシトシンを5カウントに上げ回って戴けたら、ことによると症状を止める効果などあるのでは思えてなりません。

なかなか広められないのが歯痒いです。


2015.05.15
効能拡大した甚深トーゴーの発売から1ヶ月!各地にユーザー様が広がっています

 以前より甚深ミミョウ、エーミー、甚深ユーゴーを携帯されていたユーザー様の中で、昨年8月から甚深トーゴーを購入戴き黄色の円筒グッズを加えられ、この度断熱材片も加えられて甚深5グッズを携帯する方が各地に20名近くいらっしゃいます。

 職場や学校へ通ったり、ショッピングで町中の巡られる度に、周囲の無害化だけでなく居合わせた周囲の人々を健康へと導かれる役目を果たされていらっしゃいます。

 東京都北区・武蔵野市・立川市、大阪府大阪市(阿倍野区・住吉区)・豊中市、兵庫県神戸市(東灘区3・西区・北区)・西宮市、青森市金沢、仙台市(宮城野区)、金沢市京都市(北区)、奈良県御所市、岡山市(南区)、広島県東広島市、山口県熊毛郡、・・・もっともっと広がりますように!

2015.05.13
1ヶ月前に擦れ違った店員さんの生命力が100カウントに増えています!

 甚深トーゴーの効能を増強してから1ヶ月近く経ちました。改めて町中を歩き周囲の店員さん達の生命力をチェックすると、ほとんどの方の生命力が100カウントになられていました。今迄はこんな事は有り得ませんでした。
勿論オキシトシンの分泌量は皆さん5カウントの方ばかりです。

 また長い間甚深ミミョウと甚深ユーゴーを携帯されて来て生命力が5,000カウント以上のユーザー様で、オキシトシンが0.5の 方がいらっしゃいました。その方が甚深トーゴーをご購入下さり1週間前から甚深トーゴーも携帯して戴けました。
そしてこの度その方にお顔の写真を写メして戴いたところ、オキシトシンの分泌量が5カウントを越えていたのです。たった1週間でですよ。あと1週間で10カウントになれるか確認したいので来週の写メを楽しみにしております。

 ユーザー様が5グッズを携帯して歩き回れば、5,000カウント以上の生命力を持つ肉体もグッズに統合されて凄い力が生まれ、擦れ違う人々のオキシトシンを瞬時に5にして、生命力も蘇らせる種を撒きながら巡れる筈です。

5グッズを携帯して各地を歩き回る事で、人知れず人々の健康に貢献してみませんか。


2015.05.02
強化した甚深トーゴーは、他人の生命力も100カウント/月のペースで増大させてあげます!

 甚深トーゴーに断熱材片を加えて効能が強化されてから半月経ちました。
甚深ミミョウ・甚深ユーゴー・エーミーに甚深トーゴー2グッズを添えた布袋を携帯して出歩いたら、オキシトシンが1カウントの人と擦れ違うと5カウントにしてあげる事ができたと前記事で報告しました。
 「他の効能はないだろうか」と発案直後に効能を浴びている近所のショップの店員さんを眺めていたら、0だった筈の生命力が携帯10日後で30カウント前後に、携帯15日後で50カウント前後に増大されていたのです。「擦れ違ったのは数秒間程度なのに、日々に値が増大できるには、無害な環境にないと無理な筈。でも甚深ミミョウを持っていない人が何故増大できるのだろう。」と困惑しておりました。そこで私はグッズを持たずに外出し、生命力が50カウントになった近所の店員さんの姿をチェックしてみました。
すると体が無害になっていると指テストで判定できたのです。しかし近くに居るお客様は強い被害の状態なのです。
 つまり一度擦れ違っただけで脳のどこかが活発になり、下垂体を刺激してオキシトシンの分泌量を増大させると共に、扁桃体に働いて被害に動じず生命力を増大させるようになったのだろうと推測した次第です。
 月に100カウントのペースで生命力を増大されるなら、最大は何カウントか問うと、3年で3,000カウントのようです。
ちなみに5グッズを携帯される方は月に1,000カウントで、最大値は50,000カウントかも知れません。
 この断熱材による活力は、まだまだ自身や他人に他の効能として働いていると思いますが、また発見し次第ご報告します。
尚、人によっては「他人を自力で無害にさせる力を持たせて生命力を高めてしまうのは惜しいので、効能を一時的に遮断したい」と思うかも知れません。その場合は布袋から断熱材だけを抜いて、1cm以上離せばオキシトシンを高めたり生命力を高める力を与える効能は消せます。


2015.04.18
甚深トーゴーをパワーアップしたら、何とオキシトシン濃度を増強できるようになりました!

 「誰でもいいから殺してやる!」と車で親子に突っ込んだ犯人もオキシトシンが0.5カウントで1以下でした。
従来の甚深トーゴーでもオキシトシン濃度を高められましたが、1カウントから正常値5カウントまで4カウント増加させるのに1年を要する状況でした。しかも効能範囲が半径1mでしたので、増大できるのは甚深グッズを携帯している本人だけでした。
 甚深グッズを携帯されているお客様本人でも、精神的な不調がなかなか改善されない1カウントの方もいらっしゃり、歯痒く思っておりました。

 ところが先日パワーアップするヒラメキを得たのです。それはヒラメキで辿り着いた断熱材に閃いた或る処理を施したグッズです。これを今迄の円筒形の甚深トーゴーに足して、甚深ミミョウ、エーミー、甚深ユーゴーと共に携帯すると、途端に10mの範囲でオキシトシン1カウントの人を正常値の5カウントに激増させてしまったのです。つまり携帯する自身だけでなく、近付く1カウントの人も、擦れ違う間に5カウントにしてしまえるのです。夢のような効能が得られたのです。
 従来の甚深トーゴーを携帯して半年!既に3カウントまで復活されたお客様に断熱材グッズを郵送したところ、お届け直後の写メを戴いて見たらアーっと叫びました。何と予想の5カウントではなく、2倍の10カウントになられていたのです。ご本人も「何となくスーッとした」と添えられていました。その驚きの後に自分自身のオキシトシンの分泌量もチェックしてみたら、5カウントだった筈が10カウントになっていたのです。つまり甚深トーゴーを既に半年以上携帯していた人は、断熱材片のグッズを加えた途端に皆10カウントになれる事が分かったのです。
10カウントになれた実感はまだ分かりませんが、その内に何か精神的に落ち着いた変化を感じられるか、様子を見たいと思います。

 近付くだけで1カウントの人を5カウントにできるなら、是非職場や学校や町中を携帯して歩き、皆を5カウントにしてあげたらいかがかと思います。きっと周囲に居るイライラしたり暗いネガティブな人が、落ち着いて好印象の人物に変わってくれるかも知れません。
 この新しい甚深トーゴーなら、高額ですが是非皆様にご購入をお勧めしたいです。宜しくお願い致します。
 特に医師や教師や介護師などには、患者様の治療や、生徒や相手の健康の為に、そして自分自身の為に、甚深グッズを携帯しならが過ごされる事をお勧めしたいです。


2015.03.28
悲惨な旅客機墜落の原因が副操縦士の精神疾患!副操縦士のオキシトシン分泌量が僅かでした。

 フランス南東部で起きたドイツの旅客機墜落で、ルビッツ副操縦士が故意に墜落させたようですね。
 ドイツの新聞では彼の顔写真と共に精神科の治療を受けており、交際相手に「いつか全てのシステムを・・・」とか「私の名を誰もが・・・」と犯行をほのめかしていたという報道がされていました。
 つい私は顔写真を見るとチェックして色々と数値を測ってしまう癖があるのですが、オキシトシンの分泌量が極めて低かった事が判別できたのです。精神的疾患や肉体的疾患をお持ちの方には、愛情ホルモンとも呼ばれるオキシトシン量が低い傾向にある共通点が見付かっています。
 当院の甚深ミミョウと甚深ユーゴーの携帯のお客様の中にもオキシトシン量が低い方がいらっしゃいまして、改善できていませんでした。ところが半年前に発表した甚深トーゴーを購入戴き併用されると、次第に分泌量が増大しており、約1年で正常値に至れる事が推定できています。
 特に精神的疾患の治療において、従来の薬剤や精神療法に加えて甚深トーゴー等の甚深グッズ携帯による体質改善策もお勧めしたくてなりません。


2015.03.10
被害が体を歪ませて肩こりから発病へ

 食害や環境害の被害で脳は防御体勢を取って、全身の骨格や頭蓋骨を歪ませてしまいます。
最近では胎児の時から母胎が受けた被害で、歪ませて産まれて来ていました。
 成長と共に歪んだ頭蓋をバランスと取って支える為に、首から下の骨格をネジり歪ませた姿勢を作ります。(左端の図)

 20才くらいまでの初期(左側の図)は、背骨を弧を描くように緩やかな歪みを作ります。
不調は肩こり程度でまだ健康だと言えます。

 ところが30才までの中期(中央の図)では、背骨の頸椎部、胸椎部、腰椎部でネジれを反転させるような複雑な歪みに進めるようです。すると頸椎・胸椎間の境界や胸椎・頸椎間の境界当たりの椎間に強いネジれを作るので、隙間から出入りする脊髄神経が挟まれて神経支配が弱い部位を生んでしまいます。こうした部位に徐々に痛みや痺れなどの症状を発症させたり、機能低下や組織の病変が起こり始めると考えられます。

 40才を越えた後期(右側の図)になると、背骨を脊椎全体で小刻みにネジらせるようになり、神経を挟む箇所が増える事になります。すると神経支配が弱い部位が増えると共に、長く強く支配を失った部位も増えてきますので、関節異常や病変部位の数が増え悪化程度が強まって行きます。


  
図をクリックすると拡大図が現れます。

 すると全身の各所に痛みなどの苦痛に襲われる事になります。そうなると日常生活が損なわれる事になるので脳は全身に麻薬(体内麻薬)を張って鎮痛させて、一部の症状だけ残して暮らせるようにするようです。(右端の図の右側の図)
それでも痛みに耐えられないと、押圧や熱によるツボ刺激施術療法で苦痛部位に体内麻薬を一時的に湧かせたり、強い運動で全身に体内麻薬を一時的に分泌させたり、鎮痛薬や麻酔などの薬剤投与で痛みを止める療法を受けることがあります。

 刺激や薬剤で鎮痛してもすぐに湧かせた麻薬は吸収されて、元の症状が再発して来ます。また施術で歪んだ骨格を無理に解いても、防御体勢で作っていた歪みなのですぐに元の歪みに戻してしまい、症状が再発して来ます。
いずれも歪ませる原因を取らずに、対症療法を取っているだけだからです。

 ところが甚深ミミョウで食害や環境害を無害化すると、脳は防御体勢を止めて骨格や頭蓋のネジり歪みも解き始めます。
しかも甚深ミミョウで常時無害化を図ると、歪みを解いた骨格の状態が維持されますので、月日と共に神経支配を正常化し、異常関節や病変組織を正常化させる営みを進められる訳です。
 その結果不調部位が治癒すると共に、体内麻薬も吸収して感覚を蘇らせ免疫力を高め、生命力も高め始める事になるのです。
 並行して美容や姿勢維持が良くなると共に、気持ちもスッキリして気力が高まる事につながる筈で、心身に好影響を与えることになります。


2015.03.07
アニマルセラピーとオキシトシン

 昨晩の或るテレビ番組で嘗て活躍された美人女優さんの今が紹介されました。
病でベッドに寝たきりで、ご主人が献身的な看護をされていらっしゃいました。

 番組の最後に好きだったネコを抱かせてみる試みをしていました。
すると初めて顔の表情やネコに当てた手も動き、ハッキリした反応が現れたのです。
こうしたネコちゃんやワンちゃんで意識を回復させる療法はアニマルセラピー(動物介在療法AAT)として認められているそうですね。
その際の効果を医師は「オキシトシン・ホルモンが分泌される」という表現で語られていました。
今後少しでも改善される事を祈るばかりです。

 オキシトシンは昨年7月にも紹介しましたが、愛情ホルモンとも呼ばれ、精神を安静にさせる効能があるようです。
 甚深トーゴーを甚深ミミョウと甚深ユーゴーと共に携帯していると、3グッズの統合された効能でこのオキシトシンの分泌量が増大して、1年後には正常値に蘇れるように予想しています。


2015.03.02
認知症発症の若年化はストレスの激化では

 認知症(アルツハイマー病)の発症が増えていると共に、若年化している傾向にあるようです。
NHKの番組で右の場面がありました。何と発症の20年前には悪化が始まっているそうです。
自分にも徐々に起こって来て、家族に迷惑を掛けるようになってしまうのではないかと不安になります。

 初期・中期・後期に於いて新たな療法が見付かっているようです。アミロイドβの増大が関係しているそうです。
しかしどうして増大するのか、その原因は分からないようですが、ストレスや体質が一因なのかも知れません。

 ストレスと言えば精神的なストレスだけだと認識されていますが、私はそれに加えて食害や環境害被害刺激もストレスとなって、精神的ストレスに上乗せされていると考えます。
 発症しやすい体質も関係するでしょうが、不本意にも複合したストレス総量が高く続いていると、認知症やアルツハイマー症状を発症して来るのではないでしょうか。
 つまり認知症は、過剰なストレス刺激に対して、脳が刺激から逃避する為に感覚意識を鈍らせてしまう対策に思えてならないのです。
 食害や環境害被害を激減させるグッズとして、無害化効能がある甚深ミミョウがあります。
甚深ミミョウを携帯していると、精神的に穏やかになるばかりでなく、認知症やアルツハイマーの発症の可能性を弱め遅らせる効果があると思います。
 甚深ミミョウを携帯して、他人に介護の負担をお掛けする事ないように心身の健康維持を図りましょう。


2014.07.21
認知症にインシュリンやオキシトシン

 昨日放送のNHKスペシャル「認知症をくい止めろ」で、インシュリンを鼻で吸気する療法など薬物によるアルツハイマーの最新療法が紹介されました。

"認知症800万人"時代 認知症をくい止めろ 〜ここまで来た!世界の最前線〜

 薬物療法より注目したのが介護の仕方で改善できる方法が紹介されました。それは発症者の顔の近くで優しく話し掛け続けたり、手で体を撫でるなどのスキンシップを続けただけで脳が安静になり、症状が改善したと言う事例でした。

一方4月5日放送のNHKスペシャル「人体ミクロの大冒険 第2回」で出産時にオキシトシンと呼ぶ愛情ホルモンが分泌されると言う報告がありました。

2014年4月5日(土) NHKスペシャル 人体 ミクロの大冒険 第2回 あなたを変身させる!細胞が出す"魔法の薬"(4/5放送)を見てました。速記メモ。

 番組後半では自閉症の人はオキシトシン分泌量が少ない傾向とか、自閉症の方にオキシトシンスプレーを吸引させる療法が紹介されていました。
   

 この番組中で妊婦さんや乳幼児の体を見ながら私の感覚による指テストで「オキシトシンの強さは?」と問うと、何と20カウントの強さの反応を感じ取れたのです。
 そこで番組後に街行く人々やテレビに映る人々を見詰めてチェックしてみたところ、ほとんどの女性や男性はカウントしかなく、この値が正常値である事も分かりました。
また20カウント感じ取れる人は出産直後の赤ちゃんだけでなく、3才以下乳幼児そのお子さんのお母さんも20カウント有る事も分かりました。
 ところが5才以上の小学生になると母親と共に10カウントに減少し、中学生以上になると親も平常のカウントになってしまう事が分かったのです。

 ところが人によっては5カウント以下のカウントの方も希に居ました。こういう低いオキシトシンホルモンの方は、実はイライラが強く人に攻撃的な態度を取ったり、ひきこもりになってしまう傾向の精神状態に有ると言えるのかも知れません。

 先の番組でアルツハイマー症状の方を見た場合、やはり1カウントしかない方が多いように見えました。
ところがスキンシップなどで愛情表現を施され続けた方では2カウント以上に蘇って、精神が穏やかになっているのを感じ取れたのです。
 また番組中の自閉症の若者の体を見てオキシトシンの強さを指テストで測ると、やはり1カウントしかない事が分かりました。

 結果としてオキシトシン分泌量が低い方で若い人なら症状に、年配の方ならアルツハイマー症状が強まってしまうのではないかと思えてなりません。

 実は甚深トーゴー甚深ミミョウ甚深ユーゴーと共に1年携帯していると、自力でオキシトシンが平常値のカウントの体質に変わり、精神的な安静が得られるようになると思われます。


2013.07.10
鬱病に扁桃体や海馬への療法ばかり

 鬱病認知症が多発しています。

「脳」では、過去の恐い体験を記憶した「海馬」の内容と、五感から入ってくる「刺激入力」を「扁桃体」で比較して、恐怖を感じて身をすくめたり、拒絶反射を起こしたりするのだと理解しています。

「鬱」は、恐怖を感じたり新たな恐怖との遭遇を避けようとする反応として起こす症状で、「認知症」は、恐怖を感じないように海馬の記憶内容を消してしまおうとする防御反応ではないかと考えています。

「鬱」の患者様に対して、扁桃体の比較感度を下げて鈍感にしてしまおうとするのが薬剤療法で、海馬の恐怖体験の記憶情報を解消させる治療が心理療法ではないかと思えてなりません。

刺激入力を精神的ストレスと呼んで、その量を下げようとする反射として、引き籠もってしまったり、転地療養を勧めたりするのではないでしょうか。
しかしストレスには精神的ストレス以外に食害や環境害で侵される刺激も扁桃体を襲うストレスだと私は考えていました。
これを私は被害ストレスと呼んでいますが、この類のストレスは医学では全く無視されています。

もし食材や物質や電磁波の害を訴えたら、商業活動の邪魔をする事になります。商品名や方式の有害性を訴える事はタブーとされており、話題にならないのです。
産業と共栄する要素として「栄養」があり、発展を続けています。

この害の種類や個別に有害商品を話題にする事なく、様々な有害源を無害化したり、無害にできない害は神経的に害と感じないように被害回避させてしまう効能を持ったグッズとして「甚深ミミョウ」を用意できたのです。
甚深ミミョウと標準添付のエーミーが有れば、半径30mの範囲を無害化・被害回避するので被害ストレスを解消できるの訳です。

するとストレスから被害ストレスが消えるので精神的ストレスに限られます。被害ストレスが解消されるだけで鬱が改善する可能性はありますが、海馬の記憶内容から恐怖記憶を弱める本来の心理療法を受けられれば、セラピー効果は一層高まる筈です。
クライエント様への治療効果の向上の為に、セラピストに甚深ミミョウと心理療法の併用をお勧めする次第です。

尚、痴呆症に対しても甚深ミミョウで記憶減退を遅くできる効果は期待できると思います。

末期ガンで寝ている方の近くに甚深ミミョウを置いたら、終末期の激痛を回避できてたので、モルヒネに頼る事なく静かに送る事ができたというご家族の感謝の便りも戴いております。最後まで自力で鎮痛ホルモンを分泌させ続けて逝けた訳です。



2013.05.21
パニック障害の背景に強烈な被害が

 ニュースの特集でパニック障害の恐ろしさが紹介されていました。

 恐い「猛獣」に出会した時などに、恐怖の余り起こるようなショック症状が、対象が「何も無い」のにショック症状を起こってしまうのがパニック障害だそうです。

 パニック障害に悩む女性が、どういう時に症状が出てしまうのかが紹介されていました。イラストレータのお仕事でイラストを描いている時に、手が震えだして失神しそうになったのが最初だそうです。それ以降は美容院、書店、電車の中、映画館などの閉鎖的空間に居る事が苦手になったそうです。

 車でお子様を学校まで送る時、途中に右の画像の直線道路があり、その道を通るのが苦手なのだそうです。以前にそこでパニック障害を起こした経験があり、そこを通過中はいつも頭がフワーとしてくるそうです。

 私も撮影されたその道路の画像を見ながら指テストでチェックしたら、とても強い有害刺激を感じ取れたのです。つまり「猛獣」は居ませんが「その地域に強い害」があるのです。農地に施した薬剤の害かその地域固有の何かの有害刺激源が、その日のご本人の強い食害被害量に上乗せになった瞬間に、脳が限界を越えてパニック障害を発症してしまったものと察しました。

 最初にイラストを描いていた時にパニック障害が起こった背景にも、やはりその日の締め切りが迫るプレッシャや食害の総被害量に、画用紙の害や絵の具の害などが加算されて発症させてしまったものと推測されます。

 こうしたパニック障害に悩まされる方が、もし無害化グッズの甚深ミミョウを携帯されたら、自身の総被害量が激減するので、有害な直線道路や画用紙などの害に侵されても、脳には被害余裕があるのでビクともせず、パニック障害など起こさない筈です。

 また狭い所に居ざるを得ない時に「もし発症したら!」と考えてしまう予期不安。これは精神的問題なので心療内科や臨床心理士の専門家にお願いして、恐怖体験による記憶を解消して戴けたら、不安を弱める事もできると思います。


2013.05.12
不妊症の背景にも被害ストレスが

 赤ちゃんが欲しいのにできない不妊症の女性に甚深ミミョウをお勧めします。

 少子化時代と言われる背景には、結婚しない人が増えている上に婚期が遅くなっているとか、結婚してもなかなかお子様ができないといった傾向があるそうです。

 特になかなかお子様ができないので、不妊治療を受けているご夫婦も多いそうです。専門医による不妊治療には、高額の費用が掛かる上にそれでもなかなかできないようです。

 受胎しにくい理由の一つとして、ストレスが上げられると思います。しかし仕事を辞めて、穏やかな生活にしてストレスを下げても、なかなかできないようです。

 実はストレスには先述のように、食害や環境害を被っている状況が潜在的な被害ストレスとなってストレス総量を膨大させて、脳を興奮・緊張状態にさせていると考えます。
 興奮・緊張して防御体勢下にある状況なので、脳は「妊娠などしてはならない」または受胎しても「正常な成長を営めない」という状態なので、不妊性や流産してしまう傾向になってしまうのでしょう。

 甚深ミミョウがあれば被害ストレスが激減します。すると脳のストレス量の激減が、不妊治療の努力も相乗効果になって、妊娠の確率を高めると共に受胎後も胎内で順調な成長から出産に繋がる可能性も高まるのです。

 また甚深ミミョウで母胎の健康度が上がるだけでなく、ご主人の健康度も向上し生殖能力向上させるし、大事な胎児が胎内で正常に健康に育ち出産を迎えられると思います。

 甚深ミミョウのユーザー様から、「流産ばかりしていたのに、やっと妊娠し出産できました」「思いがけず二人目の子供も授かりました」という喜びのメールを戴いております。


2013.05.10
介護・看護の現場に甚深ミミョウを

 高齢化社会と共に老人介護における介護者の肉体的・精神的な負担の大きさが懸念されています。
 同様に病院の看護士さんによる入院患者を世話する負担も、以前から大変大きかった筈です。

 実は病気の老人や患者さんに触れた場合は勿論、視界に入り見てしまうだけで、有害物を見てしまったように被害ストレスが働いてしまうのです。脳はその刺激源を拒絶し遠退けようとする反射を起こしてしまうのです。

 介護士さんや看護士さんは、唯でさえ自身の体に大きな被害ストレスを抱えています。その上に老人や患者さんに触れたり見たりした時に被害ストレスが上乗せになり、総被害ストレス量が2倍以上になってしまうのです。その影響でお体を起こしたり抱えた時に、腰痛などを起こってしまうと考えられます。また介護や看護の際に強い疲労感や無為感を持ってしまうだけでなく、時にはネガティブな心理が働いて人目が無いと雑な扱いをしてしまうような心理が働いてしまうことも予想されます。

 介護士や看護士がもし甚深ミミョウを携帯しながら作業に当たられたら、自分だけでなく被介護者達や患者様達、そして介護施設や病院内部もほぼ無害にすることができます。すると自分だけでなく介護者や患者様も無害になるので、総被害ストレスが激減するのです。その好影響として介護・看護作業における疲れや拒絶感を余り感じなくなるように変わると思います。そして被介護者や患者様の心理状態も穏やかに明るくなり、それが体調の改善にも繋がって行ける可能性もあると思います。

 貴重な介護士様や看護士様が、健康で長く勤めて戴ける環境を作る為にも、介護施設や病院で甚深ミミョウを採用して戴ければと思っています。


2013.05.09
スポーツマンに甚深ミミョウを

 生まれつき幸いにも運動能力が高く、プロのスポーツ選手やスポーツ関連のお仕事をなさる方にも是非甚深ミミョウをお勧めしたいのです。

 若い内は秀でた運動能力を発揮してプロになったものの、関節障害や怪我などで満身創痍になり、不本意にリタイヤせざるを得なくなるケースが多いと思います。そして後遺症に悩まされ能力を活かせず、苦悩の人生を送ってしますケースもスポーツマンには多いのではないでしょうか。

 強い食害や環境害を被った被害ストレスの状況下では、全身に防御体勢を取り続ける作業で脳はビジー状態にあると言えます。防御体勢としては脳を守る為に、骨格を「よじり歪ませ」ることで脳への被害神経刺激を減弱させようとしているのです。

 その「よじり歪ませ」は自律神経を通して骨格を動かす深部筋が無意識に働き続けて作っているのです。そんな状況の基で、期待された種目のスポーツを連日限界まで練習を重ねてパフォーマンスを維持し発揮しようとしているのです。
 若い頃は無理が利いても、歪ませた体を不自然に動かす負担が、様々な障害となって現れて来てしまうのです。また歪んだ骨格なのに骨折や靱帯損傷などの怪我をしてしまうと、治癒が長引いたり治癒できず後遺症になってしまう恐れもあるのです。

 また若い頃でもプレーした会場によって成果が出なかったり古傷の痛みが起こって欠場してしまうこともあるでしょう。原因としてはグラウンドの土質とか体育館の建材の室とか、大気汚染の程度などが有り得ます。しかし前日に摂った食事や飲み物が強い有害性があったので、能力が発揮できなかった可能性もあるのです。

 一般に悩みが有るとスランプに陥ってしまうと言われます。しかし例えば体に良いと言われて或る健康食品や薬を摂り続け始めたら、その有害性の被害の影響で運動能力が下がってしまったことも考えられます。その場合はその健康食品や薬を止めれば、しばらくすると能力が復活できると思います。

 こうした障害や怪我による運動能力の低下や日々の変動は、被害の強さに依存している場合が多いと考えます。

 そこで甚深ミミョウを携帯して練習し試合の本番に臨めば、スッキリした脳とバランスの良い骨格の基で、最高のパフォーマンスを発揮できる筈です。且つ関節に無理が掛からないので、傷める恐れも低減でるのです。結果的には好成績を残し選手生命も伸ばすと共に、生涯高い運動能力を発揮しながら選手育成などの天職を全うできるのではないでしょうか。

 そして自分だけでなく練習仲間や将来教える生徒達を無害環境にして貢献することもできます。

 以上の配慮から、限界を追求される厳しいプロスポーツ選手の成績アップと寿命維持の為に、甚深ミミョウの携帯をお勧めするものです。


2013.05.09
健康増進に甚深ミミョウを

 お元気な方でも甚深ミミョウがあれば、益々悪化する環境に負けずに健康を維持して長生きできる筈です。

 既に体調が悪い方く医師の治療をお受けになられている方には、特に甚深ミミョウをお勧めしたいです。医学では精神的ストレスだけがストレス源とされており、被害ストレスは盲点になってます。その潜在する被害ストレスを甚深ミミョウで激減しておけば、撹乱されていた脳が正常は生命活動に蘇るからです。

 すると弱まっていた免疫力が正常に戻り、風邪などの感染症に罹りにくく治りやすくなるでしょう。

 また内科治療における薬剤の効き方も、副作用を抑え期待通りの効き目になれると思われます。

 外科治療での手術後でも治癒が順調になると共に、再発を防止する効果に繋がると思います。末期ガンの方では、終末期の痛みの苦しみを軽減させる効果に繋がるようです。

 最近では働く人や教師の精神的負担の高まりに対し、職場や学校での心のケアが必要とされてきています。臨床心理士による心理療法でも、甚深ミミョウで脳の被害ストレスを除き安静にさせながら、精神的ストレスを低減させたり陽の心に導く治療を進めることで、改善効果を早めて高めることに繋がるようです。

 食の世界では遺伝子組み換え食品や、品種の交配や改良の暴走による有害食品などが拡大し続けています。また環境面では原発メルトダウンによる放射能汚染に加えて、中国からのPM2.5など環境汚染の悪化による被害が懸念されています。  悪化する食と環境の将来に対して、健康作りの為に甚深ミミョウの採用をお勧めする次第です。


2013.04.27
陀羅尼助を無害化に

 昨日アクについて述べましたが、アクの無害化方法を閃いた経過を懐かしく思い出しました。

 15年前でした。先ず陀羅尼助丸との出逢いです。腹痛を起こした娘のお腹に陀羅尼助丸を何粒か乗せた途端に、両足の長さが揃ったのです。腹痛の原因となった食材の害を陀羅尼助丸が無害化してくれた事を意味していると悟ったのです。

 1300年前に役行者が作ったと言われる陀羅尼助丸(だらにすけがん)の里の奈良洞川温泉に行ってお店で話をお聞きしてから、原料のキハダの木の樹液に解毒の力がある事を知りました。お店で濃厚な樹液の塊である板の陀羅尼助を勧められ、これをお客様にお勧めし、私は今でも愛用しています。

 その後竹の樹液の存在に気付き、ザルや箸や櫛として竹材を活用していた先人の知恵に気付いた次第です。
 開発途上国では穀物を竹の筒に詰めて炊く習慣もあるようです。未開人でも穀物の害を解毒していたのですね。
 そこでお客様に竹の割り箸の活用をお勧めしたり、割り箸を圧力鍋で蒸して竹の樹液(竹レキ)を作りお客様に差し上げた事が思い出されます。
 竹のスダレや竹のシーツ(ドミノシーツ)も愛用しました。

 4年前に甚深ミミョウを得た時、竹材だけが甚深ミミョウの効能を遮断してくれる事に気付き、甚深ミミョウを竹籠に収めて提供した事を思い出します。


2013.04.25
肉や野菜には食われまいとする毒が

 動物;牛肉・豚肉・鶏肉、そして玉子や牛乳などが代表的な食材です。また魚や貝なども動物性の食材ですね。
餌に含まれる化学物質が肉に出てしまうことはありますが、肉自体にも若干の毒性が有るようです。しかし以下の2点を配慮する必要があると思います。

 先ず肉自体にある毒対策です。牛肉や豚肉や鶏肉に含まれる毒成分は、煮たり焼いたりした時にアクとして出てきます。湯面に浮いたアクを除いたり、油と共にアクも垂れ流す方法があると思います。
また魚の場合は青い鱗に毒を張っています。敵に食われまいとして鱗を見せて威嚇するのです。小魚は群れを作り同じ方向を向いて泳ぐことで巨大な鱗面を見せて威嚇していると考えます。食べる場合も焼いて鱗を真っ黒に焼いたり、身だけを食べたり、干物にして食べたり、佃煮にして食べることで鱗(皮)の毒被害を免れています。皮だけを焼く「かつおのたたき」、身たけを食べる「まぐろのさしみ」、「あじの干物」、「いかなごの釘煮」などがあります。

 もう一つは殺傷直後に張る毒性です。ライオンなどの肉食動物は、捕ったばかりの肉をすぐ食べずに土の中に埋めておき、後で食べる行動を取るそうです。肉は屠殺してから平均的なところで牛が約2週間、豚が約1週間、鶏が2〜3日以内の頃に食べるのが美味しいそうです。熟成するからと言われますが、屠殺後の毒性が消えたからだとも言えると思います。魚も活魚と呼んで殺したてを刺身にした肉には毒があるのです。敵に食われた時、敵が毒に侵されるように反撃するのでしょう。活魚の刺身を食べた時に、プリプリした歯ごたえは感じるでしょうが、美味しいという味わいは余り無いと思います。少し時間が経った魚の方が美味しいのかも知れません。

甚深ミミョウがあればこれらの毒被害も避けることができます。
以上でアクの毒性についての見解とさせて戴きます。参考にして戴ければ幸いです。

植物;「葉」には「動物に食べられたくない」ので毒成分を張っています。葉を食べる虫や動物は、食害を被らない消化機能を発達させていると考えます。

 「果実」には繁殖を担う大切な「種子」が入っています。熟すまでは動物に食べられたら繁殖できませんので、果実の周囲の果皮内部に毒性を張って緑色にしています。動物はその毒性を感じ取って、色着いて完熟して毒が消える時期まで食べるのを控えます。完熟すれば種子が完成していますので、鮮やかな色にして香りを発して動物に食べられるようにアピールします。動物はおいしい果実を食べて種子を吐き出します。それによって種子を撒いてもらう訳です。種子の外皮(殻)には毒を張って食べられないようにしています。

 我々もホウレン草など緑葉野菜を生で食べると、苦く青臭い感じがするのを知っています。食べるには茹でてアクを取ってから食べるようにしています。
 「根」には毒性は無いようです。...また「芽」は未来への成長を担う大事な時期です。毒を張って動物を排除しようとします。じゃがいも等の芽や、根に太陽が当たった部分では、芽を出そうとして緑色になり毒を張ります。
 秋に葉が枯れて落ち葉になっても、土に生きる虫は落ち葉をすぐには食べないそうです。先ずバクテリアが着いて枯葉を腐敗させて毒性を分解した後、やっとナメクジや虫が食べるのだそうです。

 我々には解毒の力はありませんので、古代から知恵を働かせて加熱などの様々な解毒方法を発明して改良してきたのでしょう。その方法の一つに加熱があります。煮たり焼いたり炒ったり蒸したり、そして油で揚げたり炒めたり、湯通ししたり、酢に漬けたり・・・。他に乾燥させて乾物にしたり、醗酵させて漬け物にしたり、薫製にしてソーセージにしたりします。それらも皆解毒の方法だったのです。

最近は緑葉野菜をサラダとして生で食べる習慣が流行っています。生では不味くて青臭いので強い味のドレッシングを掛けてビタミンや線維を撮っているつもりになっていますが、昔の日本人ならやらなかった西洋式の食べ方です。
果実も完熟していたら無害で美味しいですが、緑色の未完塾の果実には動物には食べられまいとして外皮や種に毒を張っています。緑色のピーマン(未完塾)には毒がありますが、赤や黄のパプリカ(完熟)には毒がありません。種には毒がありますが・・・。

敏感な子供の中にはピーマンやキュウリが嫌いという子がいます。毒性を本能的に感じて拒絶する自然な反応なのです。

甚深ミミョウの元でならサラダなどの生野菜を子供が食べてくれるかも知れません。


2013.04.25
縄文土器は縄文人のアク取りの知恵

 先日北海道帯広の遺跡から1万4000年前の縄文土器が見付かったという記事がありました。しかも煮炊きした焦げ跡があったそうです。つまり縄文人でも鮭や木の実や草などを煮炊きして食べていた事を物語っています。

 なぜ煮炊きするのでしょう。「美味しく」するとか「柔らかく」するとか「暖まる」などと言う目的があると思います。しかりそれ以外に「アクを消す」という目的もあった筈です。「アク」とは「有害成分・毒成分」を意味していると思います。 「アク」があると「苦い」とか「えぐい」などの味覚が働くでしょう。この味が毒性を感じた際の味覚だと言えそうです。  また「アク」などの毒性に侵されてしまうと、「胸焼け」「胃もたれ」「腹痛」を呈して被害を自覚させたり、「嘔吐」や「下痢」で反射的に排泄させようとする場合があります。

 もし甚深ミミョウが有れば、これらの処理をしなくても毒性も無害化できるのです。 それどころか甚深ミミョウを携帯してスーパーなどの食品売り場を巡れば、陳列の食品を無害にして巡る事もできるのです。  以下に動物や植物が持つ食害について紹介したいと思います。


2013.04.23
電子レンジはマイクロ波照射で食材を毒に

 初回の福山雅治のガリレオは、マイクロ波を照射されて殺される事件でした。2.45GHzのマイクロ波は肉などを焼く電子レンジに使用されています。この周波数は水分子を励振させて発熱させてしまう特異な周波数の電波なのです。この電波を電子レンジのような遮蔽をせずに、ホーンアンテナで放射方向を絞ってビーム状にして人に当てたとしたら、ドラマのように人の組織が目玉や内臓にまで焼いて殺す事ができるのでしょう。まさに殺人電波による兵器です。

 今や頻繁に食品を電子レンジで加熱して調理していますね。
電子レンジでの加熱は、普通の炎や発熱電熱線の熱伝導による加熱と違って、水分子H2Oだけを共振周波数の電磁波で振動させて活性化させ発熱させるという極めて不自然な方法によるものです。
 例え冷めても活性化した水分子が消化器に入ると、食道、胃、小腸、大腸の内壁細胞を傷付け神経を刺激し回る訳です。
特に滞る大腸ではダメージが大きいと言えそうです。

 また頻繁に使うほど高頻度で細胞を傷付け続けます。そして加熱時間が長い程、食品の水分子は強く活性化されるので害が強い筈です。
この電子レンジのマイクロ波で加熱されて有害になった水分子は、大腸ガンの多発に起因しているように思えてなりません。
優秀な調理師は電子レンジは使用しませんし、敏感な人は電子レンジで加熱された料理を嫌います。

 また電子レンジで加熱された食品の水成分の有害性は、調理後に洗浄されても、トイレで排泄されても活性化されたままで害は消えません。
汚水として流された電子レンジ加熱水は比重が軽いので、下水から河川を下り、海面に10cm以上の厚さに成長して層を成して浮いているのです。
30年以上前から流し続けているので、知られざる海洋汚染を起こしている筈です。

私も甚深ミミョウを得るまでは、電子レンジで加熱された食品は食べませんでした。
今では甚深ミミョウで無害化できますが、電子レンジのレンジモードでの加熱は避けています。

 尚、2.45GHzのマイクロ波は他にWi-Fi(無線LAN)、Bluetoothなどの電波にも使用されており、環境に飛び交い洪水の中に我々は居るので肉体の水分子が焼かれ続けている訳です。


2012.03.27
鬱病に25野刺激でDLPFCを働かせて扁桃体を鎮静

 NHKで「ここまで来た!うつ病」をやってました。米国で鬱病に強く影響する扁桃体に対して、その暴走を抑えるDLPFCの研究が紹介されました。(DLPFC:Dorsolateral Prefrontal Cortex 背外側前頭前皮質)
 脳に磁気刺激を与えDLPFCを働かせるだけで、意欲が湧くと同時に扁桃体が鎮まり不安や悲しみも和らぐのだそうです。
この磁気刺激を定期的に施す内に鬱が改善できるそうです。

 また米国では脳にドリルで穴を開け電極を埋めて電気刺激を与える脳深部刺激DBSと呼ぶ療法も開発されつつあるそうです。
この電気刺激を脳の要(ハブ)と言える25野に与えると、神経で繋がったDLPFCが働いて扁桃体の興奮が抑えられる結果、脳を正常な状態に戻せるのだそうです。すると不安や恐怖や意欲低下を改善できるようで、脳深部刺激DBSは期待されています。

 日本ではDLPFCの働きを、或る思考をさせた時に光トポグラフィーと呼ぶ方法で脳の血液量の変化を計り、その変化パターンから鬱病か統合失調症か双極性障害(躁鬱病)かの判定を客観的にできるように活用しているそうです。

 扁桃体の働きが活発だど不安や悲しみが強まってしまうのなら、扁桃体を和らげる治療として言葉による治療する方法もあるそうです。言葉でDLPFCを働かせて扁桃体の興奮を沈める方法だそうです。これを臨床心理士による認知行動療法と呼ぶそうです。心を安楽にさせる陽の言葉を投げかけ続けて、DLPFCで扁桃体を抑え続ける事で鬱病を改善させる療法のようです。
 また鬱病予防の為に、自分で扁桃体を抑える療法も研究されているようです。

 このように鬱病を治す方法は、興奮してしまっている扁桃体を沈める療法ばかりに向いています。
扁桃体を興奮させてしまう刺激源を減らそうとする療法はないようです。
 甚深ミミョウの無害化効果は、扁桃体を刺激するストレス源を激減させるものです。
甚深ミミョウ鬱病統合失調症などに有効な貴重な存在だと確信しています。


  メインページに戻る